ルバーブ

 

この赤い野菜は、ルバーブといいます。

 

ルバーブ、名前は聞いたことはありましたが最近まで試したことはありませんでした。

が、長野に行った時に道の駅で見つけてたまたま買ってジャムにしてみたら、

甘酢っぱくさっぱりとした味で、あまりの美味しさにびっくり!

 

ルバーブはシベリア原産のタデ科の多年草の植物。シベリア原産なので、高原のようなひんやりとした

気候が適しているようです。

収穫は4~9月なのですが、収穫期の中でも5~6月に旬を迎えるそうです。まさに今が旬!

ルバーブを育てている東北の農園からお取り寄せしてみました。

これを真っ赤なジャムにして、ケーキやヨーグルトに合わせて食べるのが楽しみです~。

 

 

とみんぐ
  • とみんぐ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です