とみんぐ

祝  だんだんの家 完工ー! A つむぎ設計室から

祝 だんだんの家 完工ー!

だんだんの家が無事完工しました。 だんだんの敷地形状にあわせてスキップフロアとしています。 玄関から数段階段を下りてリビングがあるので穴のなかに 潜っていくような、ちょっとおもしろい空間になりました。 柱や外壁などに兵庫県産の地域材を使っています。 これから年月とともにだんだんの家がどう変わって行く…
使い捨てカイロの使い道 C-4 社会

使い捨てカイロの使い道

夏真っ盛りに、使い捨てカイロだなんてちょっと季節外れの話題ですみません。。。   知り合いのSNSで紹介されていた、使い捨てカイロを使ったある取り組み。 グリーングループに行く というベンチャー企業が、カイロの袋に入っている鉄分が水質の環境改善に役立つという大学の研究成果を実用化し、 冬に…
登山部再び C-3 暮らしを楽しむ

登山部再び

久しぶりに友人と山登りを計画し、摩耶山へ。。 下界はいいお天気だったのに、、、 山頂はガスってて真っ白! なんかゾンビとか出てきそう。。 本来なら摩耶山から穂高湖に行くコースだったのですが、視界が悪すぎて途中で断念しました。 で、もーこーなったら宴会だー!と山頂で毎度おなじみのチーズフォンデュ大会。…
神戸の新スポット A つむぎ設計室から

神戸の新スポット

先日オープンした平野町のNATURE  STUDIOさんへ行ってきました。 私が行った時はまだプレオープンの時。いろいろ急ピッチで工事をやってました。 この建物は2015年に廃校になった湊山小学校をリノベーションしたものです。  →BEFORE→  ここは自然をもっと身近に、暮らしに取り入れるための…
ひょうごの木 A つむぎ設計室から

ひょうごの木

先日、宍粟にある森林林業技術センターに講習会に行って来ました。   内容は県産木材を建築にもっと活用するスキルを身に着ける講習です。 梁など、強度が求められる箇所には米松などの外材が多く使われてきましたが、 こうやって実際に米松VS杉の大梁材の破壊試験を目の当たりにすると、杉材も等級区分を…
手作りのピザ窯 C 暮らしと健康とイベント

手作りのピザ窯

湿気もなく爽やかな5月のある週末、絶景のお友達のお家のピザパーティーにご招待 いただきましたー!   友達夫婦の手作りピザ窯。 あつあつ焼き立ては絶品ー!   コロナ禍でしばらくお預けだった集まりも、こうしてぼちぼちできるようになって、 みんなでワイワイできることの幸せをあらためて感じます♪…
家をネットで買う C-4 社会

家をネットで買う

最近、面白いサイトを見つけました。 NOT  A  HOTEL 「世界中にあなたの家を」というキャッチフレーズのもと、 自宅にも、別荘にも、ときにはホテルにもなる、まったく新しい暮らしの拠点 を販売するオンラインサイトです。 自分の家としても購入できるし、また別荘として、、そして自分が使わないときは…
もうすぐ竣工 A つむぎ設計室から

もうすぐ竣工

竣工に向けて、急ピッチで工事が進むだんだんの家。 お施主様兼現場担当M氏休みなくがんばってます! キッチンは造作で。 木目が印象的なこの面材は突板です。 北海道の大雪山のナラを使っています。 M氏もイメージ通りの仕上がりに大満足。 竣工が楽しみです♪…
暑い夏でも快適に A つむぎ設計室から

暑い夏でも快適に

少し前ですが、イケダコーポレーションさん主催の断熱施工見学会に行ってきました。 ドイツ生まれの木繊維断熱材、シュタイコ。 トウヒなどの針葉樹端材が原料で、化学物質は不使用です。 そのため、燃えても有害なガスを発生しないのです。 そしてポイントは、その熱容量の大きさ。 熱容量とは、「その物質の温度を1…
GWのおでかけ C 暮らしと健康とイベント

GWのおでかけ

GWは京都に写真展を見に行って来ました! KYOTOGRAPHIE 京都の点在する会場で、世界中の写真家たちのいろいろな作品を 展示していました。 お昼は人気の立ち食いそば屋さんへ。 一見お店だとわからない外観、でもオサレな人たちがわらわらと集まってきます。 内装はこんな感じで。。解体途中のような。…
だんだんの家の現場チェック A つむぎ設計室から

だんだんの家の現場チェック

だんだんの家の現場チェックに行きました。 施主兼現場担当のM氏、コツコツとがんばってます! モルタル下地の時のムラのあるラフな感じもいいですね~。 こんな感じで真っ白くお化粧しました! 掻き落としの左官系の素材で、表面のざらっとした感じがいいです。M氏もお気に入り。 北面だけ杉板を貼りました。ファサ…
春休みの課外授業! C 暮らしと健康とイベント

春休みの課外授業!

やっと新学期始まりました~。(T T) 給食がはじまるまであと少しの辛抱です。。 さて、春休みシリーズ第2弾。 いつも陶芸教室でお世話になっている先生の窯元に、みんなで陶芸体験に行ってきました。 丹波篠山にある立杭焼です。 先生の器は人気過ぎて、つねに品薄状態。。 とっても使いやすく、そしてかわいい…
はじめての C 暮らしと健康とイベント

はじめての

春休み、子供にとってはあっという間らしいのですが、親目線ではとーっても長く感じます。。 新学期が待ち遠しい。。 週末、ヴィッセル神戸の無料招待チケットを友人が取ってくれたのでサッカー観戦に親子で初めて行ってきました! サッカーのルールとか、ヴィッセルの選手とか、イニエスタ以外まったくわからないんです…
春を告げる花 C 暮らしと健康とイベント

春を告げる花

三寒四温でまだまだ肌寒い日もありますが、もう桜も蕾が開き始めてますね。 家のミモザが満開です~ ミモザが咲き始めるとうずうずしてきます。 リースを作らなければ!! 友達たちと結成しているリース部、今回は残念ながらみんな忙しく、それぞれ個別で活動。。 私もすきま時間約30分でちゃちゃっと完成しました~…
東北遠征 A つむぎ設計室から

東北遠征

お休みを利用して、建材屋さん主催の建築ツアーに参加してきました。 秋田に拠点を置き、サスティナブル建築を手がけられているもるくす建築社さんの見学ツアーです。 以前もるくす代表の佐藤さんのお話を聞き、とても感銘を受けたので、これは行くしかない!と思い立ち 小春日和の大阪を飛び立ち、一路秋田へ。 さすが…
にゅーふぇいす C 暮らしと健康とイベント

にゅーふぇいす

最近、家族が増えました。 と、いっても人間ではなく、ハムスターのはなちゃんです! 娘にどうしても飼いたい!自分でちゃんとお世話するから!!と毎日言われ続け。。 とうとう根負けして飼ってしまいました。   始めはネズミみたいで苦手かも?と思っていたのですが、じーっと見ていると 忙しそうに常に…
HOME A つむぎ設計室から

HOME

最近ハマった番組は、、、 ”HOME” Apple TV オリジナルのドキュメンタリー番組です。 HOUSEとHOME、どちらも家を意味しますが、HOUSEはただ物質的な建物そのものを意味するのに対して HOUSEは自分が住んでいる場所・自分の安らぎのある場所など、家としての機能に加えて、生活のイメ…
この時期だけの。。。 C 暮らしと健康とイベント

この時期だけの。。。

晩白柚  ばんぺいゆ  と読みます。 熊本特産の世界一おおきな柑橘類だそうです。 熊本出身のお知り合いから教えてもらって以来、スーパーにこの大きな 果実が並んでいると、ついつい手が伸び、いそいそと抱えて帰ります。。 剥くのはちょっと気合が要りますが、中身の果肉はサクサクして美味しいです。中の2センチ…
だんだんの家の建具 A つむぎ設計室から

だんだんの家の建具

だんだんの家の現場チェックに行って来ました。 外部まわりは樹脂サッシと木製サッシを使っています。 木製サッシは、樹脂サッシの上を行く熱伝導率の低さで、断熱性が飛躍的に上がります。 また、見た目にも手ざわりも優しいので雰囲気もとても良くなります。 定期的なメンテナンスは必要ですが、経年変化も自然素材な…
のろのろ。。 C 暮らしと健康とイベント

のろのろ。。

実家で飼っているリクガメのレタスちゃん。 菜の花の特につぼみが大好物です。 つぶらな瞳で、ゆっくりだけど一生懸命食べる姿がかわいすぎる。。。 おいしそうにパクパク、むしゃむしゃ。なくなると、もっとちょうだいーとおねだりします。 リクガメは毎日暖かいお風呂に入れたり、お散歩させたりけっこうお世話も大変…