学生時代に制作しました

3月に入ってから鼻と眼が花粉に襲われております…。
こんにちは!!
すみれ建築工房歴5ヶ月半のちゃんまりでございます。

私は物心が付いた頃から家具が大好きで、現在もその家具愛は続いています。
若いころはマホガニーのアンティーク家具をお店に見に行ったり、
家具のデザイン史を勉強したり…。楽しい日々を過ごしていました。
今回そんな学生の頃に制作した椅子を投稿してみました。

タイトル:LIFE

椅子張り生地をサイズに切ってパッチワークに縫い直して、木枠の骨組みにヘッシャンという麻の布を貼り、チップ入りのウレタンで肘置きの丸みを作りました。
縫い合わせたパッチワーク生地を張り、仕上げは金の飾り鋲でアクセントを付けました。
寝るのを惜しんで制作に励みました。
出品会場の展示を見に来た仲良い友人がLIFEというタイトルを付けてくれました。
この椅子は大学の教授が売ってほしい!!いくらでも払う!!と言ってくださって嬉しかったのを覚えています。

タイトル:COUCH

こちらは卒業制作のカウチソファーです。
片足に車を付けて移動式にしました。
こちらは椅子張りの生地に高級感のある素材を選びました。
アールデコのデザインを意識しました。

その後、アンティーク様式の家具など色々制作しました。
現在は、もうこのような制作意欲はなくなりました。
が、すみれ建築工房でやり甲斐のあるお仕事に日々満足していたり、制作意欲と言えるかわかりませんが現在は家族の元気の源となる食事作りに徹しています。
写真を見ると夢中になっていた若い頃を思い出します。

ちゃんまり 拝

ちゃんまり

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする