年内の工程、予定通り全て完了いたしました。

神戸市 西区 木造注文住宅
【神戸で新築、注文建築は“できれば!”を叶える、真摯なヒアリングと女性の視点に立った設計、圧倒的施工力の技術系建築店、すみれ建築工房へ!!】
立ち上がりの基礎コンクリートを打設したのは、27日。
今週初めの天気予報は見事にはずれ、自然の力の前に抗えない人間のちっぽけさをまたもや思い知らされました。
が、今日は昼前から天候も回復、最後の基礎の仕上げ“天端付け”を行いました。
コンクリートを型枠に流し込み、高さを均すのですが、一度には出来ません。
基礎の完成高さより、10mm程低くコンクリートを打って、固まったあとに、きっちりとレベルが出るように、テンバレベラーという、さらさらに水で溶かすのに収縮性の少ないモルタルを10mmほど足して基礎の高さの精度を保ちます。
071229_1719~0001
昼から作業に取り掛かり、終ったころにはかなり暗くなってしまいましたが、
とにかく、今年の工程は全て終了いたしました。
年始は、5日に型枠の解体作業から始める予定です。
皆様、良いお年をお迎え下さい。

レセプション、前夜。

神戸三宮 店舗設計、施工

【神戸で店舗の設計、施工なら、デザインとコストパフォーマンスを兼ね備え、圧倒的施工力を誇るすみれ建築工房へ!!】

神戸のど真ん中、生田新道と、東門街の交わるビルの2階。
とりのすけのフラッグシップ店の看板に、煌々と灯りが入りました!!

なんとか、間に合いました。
明日は晦日。試し焼きという名のレセプションを行う、との予定は着工前から決まっており、そして、オープンは年明けの1月3日。

まだ完全に工事が完了した訳ではないですが、

とりあえず、レセプションは行えそうです。

もう少し。残工事を明日には完了させる手筈になっております。

大晦日には、完工写真をUP出来る予定です。
お楽しみに。

工事延期

神戸市 西区 木造注文住宅
【神戸で新築、注文建築は“できれば!”を叶える、真摯なヒアリングと女性の視点に立った設計、圧倒的施工力の技術系建築店、すみれ建築工房へ!!】
天気予報がはずれ(?)てしまい、
今日の予定だった基礎天端レベラーは、明日に延期となってしまいました。
天気予報を見てみると、
なんとか・・・明日の朝には、雨が小降り→曇りになりそうです。
天気だけは、どうしようもなく、
雨がやむことを祈るばかりです。
20071228_459269
日曜には、雪マークが!
初雪となりますかね。

最終段階。

神戸三宮 店舗設計、施工

【神戸で店舗の設計、施工なら、デザインとコストパフォーマンスを兼ね備え、圧倒的施工力を誇るすみれ建築工房へ!!】

いよいよ最終秒読み段階。
作業する気持ちも一段と張りつめていきます。

こちらはいつもの”とりのすけ”にあらず。
テーブル席が並んでいます。

カウンターも照明によっておしゃれにうかびあがります。

事務所ではカトチャンが看板作り、手際よい組み立て。

明日美装がはいればいよいよ完工。
みなさんにビューティフルな写真を見ていただけると思います。

厨房器具も搬入!!

神戸三宮 店舗設計、施工

【神戸で店舗の設計、施工なら、デザインとコストパフォーマンスを兼ね備え、圧倒的施工力を誇るすみれ建築工房へ!!】

明日は御用納め。
消防署も、保健所も、お役所関係は、明日で今年の業務を終えられます。
にもかかわらず、検査に昼から来て頂くことになっており、
消防署に今日使用開始届けを持って行ったら、はいはい、明日ね、と親切なのかぶっきらぼうか分からないシンプルな対応をして頂きました。

消防検査と、いうことは現場は完成!かとおもいきや、

もう少し、というか、検査まで半日ですが・・・。

なんとか、なりそうです。

夕方には、厨房器具も搬入し、あと24Hで出来たな~。にして見せます!!

完工です。

神戸の店舗設計と施工
【神戸で店舗の設計、施工なら、デザインとコストパフォーマンスを兼ね備え、圧倒的施工力を誇るすみれ建築工房へ!!】
やっとの思いの完工。
美装工事も終わり、見ちがえるようになりました。

こちらはエステルーム。

なんと このエキゾチズム。
こんなところで睡魔に襲われてみたいですね。

気品がただようような垢すりルーム。

手洗いスペースには麗しい花々が飾られる予定

マシンルームにはすでに様々な機器が。

他の幾つか部屋はいまオーナー様が色々なものを飾られている真っ最中。
その完成を こうご期待あれ!

立上がり部分のコンクリート打設

神戸市 西区 木造注文住宅
【神戸で新築、注文建築は“できれば!”を叶える、真摯なヒアリングと女性の視点に立った設計、圧倒的施工力の技術系建築店、すみれ建築工房へ!!】
基礎の立ち上り部分のコンクリート打設完了しました。
雨が降らなくてほんと良かったです。
↓コンクリート打設こんな感じ。

 

明日、立ち上がり部分の天端のレベリングをして、
今年は終了です。
お正月の間、コンリート養生して強度をしっかり発生させて
年始1月5日から、型枠解体する予定です。

完工です。 明日。

年末ぎりぎりまでしっかりかかってしまいました。
当初の予定よりも1週間遅れです。

着工後に仕様の変更や、追加で発生した工事等もあったので、オーナー様にはご理解頂いておりますが、長引きました。
申し訳ありませんでした。

今日は、器具付けもあらかた終わり、美装工事に入っております。
完工の内覧写真は後日お届け致しますが、さわりだけ。


マシーンルームですね。
前に鏡の枠をUPしていましたが、あの部分です。

OPENが楽しみです。
女性限定のリラクゼーションサロンという噂もあるのですが、
なんとかもぐり込ませて頂けないか、訊いて見たいと思います。

完工内覧写真を待て!

あと2日。しかない。。。

神戸三宮 店舗設計、施工

【神戸で店舗の設計、施工なら、デザインとコストパフォーマンスを兼ね備え、圧倒的施工力を誇るすみれ建築工房へ!!】

消防検査、保健所の衛生検査は、12月28日。
あと、2日。です。

周りのお店にご迷惑をお掛けしながらも、進めています。
お隣のお店の営業時間が、18時~24時との事で、あまり音が出るような作業はその間謹んでおりまして、このところ、よーへーくんをはじめ、担当の社員は18時から24時までの休憩以外、突貫工事です!!


カウンターも付いて、造作工事と平行して内装の仕上げもチャクチャクと、

厨房も器具を搬入できるようになりました。

ベンチシートはまだ苦しみながら製作中です。

ゴールは見えました。スケルトンから工事を始めて、15日。
弊社の最短記録を更新することは間違いなさそうです。

あと、ヒトフンバリ!! がんばりまっす!!

アンカーボルトを吊りました。

神戸市 西区 木造注文住宅
【神戸で新築、注文建築は“できれば!”を叶える、真摯なヒアリングと女性の視点に立った設計、圧倒的施工力の技術系建築店、すみれ建築工房へ!!】
建築業界特有の言い回しでしょうか、
アンカーボルトの据付(コンクリートを流し込む前なので、据付です。)のことを
吊る、と、言います。
普段、言葉にはしますが、文章に書くことはあまり無いので、自分でも違和感がありますが、据え付けると書くよりはしっくりとします。
と、いうことで、吊っております。
untitled
ボルトが、少し細いように見えるのは、基礎幅が少し大きな目な為です。
玄関周りと、ユニットバスの廻りの一部を除いて150mm幅の基礎となっております。
手前から短いボルトが土台を緊結するアンカーボルトで、角の長いボルトが柱を基礎と直接固定するホールダウンアンカーボルトと言います。
今ではすっかり常識になりましたが、実は阪神淡路大震災の教訓を受けて法改正され、取り付けることが義務化されたものです。
地震で縦揺れした際、土台の中に嵌っているホゾが抜けて、家屋が倒壊した事例がたくさんあったためです。
10数年前と今とでは建築基準法を守って(最低の基準です)建てているだけでも全然耐震強度は違うと云われる根拠の一つとなっております。
明日は立ち上がり部分のコンクリート打設です。
ポンプ車も呼んでいるので、近隣のご迷惑にならないように、一言声を掛けておこうと思います。