現地調査!

朝イチ、雨漏り補修工事のお宅にサッシ交換のお見積もりを提出させて頂きました。即OK頂きました!

早速発注かけていきます。

引き続き、舞子の方にリビングドアが壊れたとの事で現地調査。

かなりの速さで閉まったみたいで壁にガラス片が刺さったみたいです。

ドアクローザーも取り付けた方が良いみたいですね。

午後から、介護保険利用するユニットバス改修工事の初回現地調査。

サイズはこのままで、追焚き機能が無いので給湯器も交換する事になりそうです。

最後に雨漏り補修現場に戻って樋取り付け終了の確認に伺いました。

樋掃除

本日は、日本のへそ、西脇市のK様邸にお伺いしてます。

雨が降ると大屋根の横樋から水が溢れてくるのでみて欲しとのご要望でした。

といの水下で目詰まりしておりました。

樋のゴミを取り除き、ホースで掃除もしておきました。

日中の大屋根は非常に暑いです!

ではこの辺で…。

照明取り付け。

玄関アプローチの小さな石灯籠に照明を取り付けたいとのこと。

ぴったり会う照明は無かったので、加工しました。

取り付ける時にしっかりシリコンで防水しました。照下のダンボールは補助です。

午後から雨漏り補修の現場に。

サッシ交換まで時間かかるので樋を取り付けました。大屋根の軒の出が少ないのでブリキで延長しました。

いやー、、大屋根は暑過ぎる、、

雨漏り補修

ジリジリと照りつける日差しが夏を感じます。そんな夏が嫌いじゃないサトウです!

本日も雨漏り補修にお伺いしております。

長田区のM様邸ですが、昨年の台風で瓦がずれ落ちて雨漏りしてたり、今回の豪雨でも内部の塗り壁に水シミが出来てたりしてと水難から断ち切れていない状況です。

外壁は塗装をしてまだ2・3年くらいなのでとても綺麗ですが、サッシと木見切りとの間に隙間があるのでそこにコーキングをしてきました。

半年前にも別の箇所をコーキングしましたが横殴りの雨だと雨漏りする様です。

今回ので止まってくれれば良いのですが。

ではこの辺で…。