WEB内覧会 ~事務所棟②~

完工から2週間弱、ゆーっくり更新してきました、
神港鍍金工業所 様のWEB内覧会も 今日で最終になりました。

事務所棟の2階と、最後にとっておきました社長室をご紹介します。

■事務所棟-内観■

・トイレ

センサー付き、自動洗浄小便器です。

 

・2階へ・・・
写真に写っている建具は、Panasonic のものです。
鏡面仕上なので、ピカっとしています。

 

・会議室
以前もご紹介しましたが、洞爺湖サミットで使われたのと同じ椅子!!

 

・食堂

 

・社長室
社長様の机が置かれる側面の壁に大胆な柄クロスを貼りました!
しかし社長様の机の位置が変更になったので、柄クロスの位置も変更に(笑)
下写真は幻の1枚となりました。

 

これで完成の様子をお伝えするWEB内覧会も、完了させて頂きます!
ご覧いただき、ありがとうございました。

WEB内覧会④~事務所棟~

ご覧いただき、ありがとうございます。

工場棟(左側)に引き続き、事務所棟(右側)の完成を2回に分けてご紹介します。

工場棟のメタリックな雰囲気とは変わり、

事務所棟は白を基調としたやわらかい雰囲気に仕上がっています。

 

■事務所棟-外観■
・正面エントランス

 

・エントランス2

 

続いて事務所の中へ・・・

 

■事務所棟-内観■

・1階廊下 

 

・1階ミーティングルーム

 

・1階 事務所

2階の様子と社長室はまた次回に・・・
次で WEB内覧会は最終回です!!

 

竣工式。四方清め祓いの儀、黒だるまの目入れ、そして定礎。

一部、筆者の日記とかぶっておりますが、両方とも見て頂いてる方は、ご容赦下さい、汗、、。

先日の日本産業新聞に続いて、昨日の日経新聞にも明るいニュースとして取材記事が掲載されておりました。

 

S社長の挑戦!株式会社神港鍍金工業所の新社屋と新工場が本日無事竣工致しました。

 

この上ない好天の中、竣工祭が粛々と執り行われました。

 

神道に則り、二礼二拍手一礼で玉串を捧げます。

 

S社長、今日のおめでたい日をこんな素晴らしい天気の中で迎えられたのも、日頃の精進の賜物と存じます。

本当に、おめでとうございます、そしてありがとうございました。

 

いつも口にしている事ではありますが、建築というのは、建てる事が目的ではなく、その箱をいかに上手く使って如何に幸せを掴むツールの1つに出来るかです。
私達は単純にその真の目的を達成する為のお手伝いをしているに過ぎません。

 

そして、そのお手伝いを誠心誠意尽くす建築会社だけが、必要とされて生き残れる会社ではないかとも思います。

 

さあ!ここからがスタートです、
神戸の製造会社の中小企業のトップランナーとして存分にご活躍下さいませ。
私、そしてすみれ建築工房のスタッフ一同共々、一生のお付き合いをさせて頂きます。
事業所の場所も近くなったことでもありますし、末永いお付き合いをお願い致します。

五穀豊穣と、家内安全そして商売繁盛を祈願する黒だるま。

 

定礎版の中には名刺や、新聞などを封印しました。

 

定礎。

 

そしてお祝いの花、酒。

 

今日のメインイベント!黒だるまに目入れです。(笑)

明日からは完工写真の公開を始めます。
WEB内覧会、おたのしみに~。

 

 

 

 

なせば成る、なさねば成らぬ何事も。

どったどたのばったばた、でしたが、
何とか、なんとか、完成にこぎつけました。

最後は、駐車場のアスファルト舗装です。

舗装のしにくいところから先に終わらせて、

意外と、こんなところに時間がかかります。

そして最後に、一気に舗装。

建物内はと言いますと、什器、家具も搬入されて完成の雰囲気がぐんとアップ!

なんと!会議室のテーブルと椅子は洞爺湖サミットで使われたものと同じです。

食堂も和気あいあいで昼食が摂れるロ型となっております。

完工写真は明日の竣工式の後に公開させて頂きます。

 

あと2日、長かった工事もそろそろ幕引きです。

工程どおりに進んでいれば、4月末にての完工!
そしてゴールデンウイーク明けの工場稼動。
これは動かす事が出来ないお約束でありまして、、事業所の工事の場合、何より工期は重要です。

20090427_560733

後2日、建物の引き渡しはすぐそこまでやってきました。

お引越し。

長田の工場から続々とラインの設備や薬品などが運ばれてきます。

新工場に設置しなおして、配管の接続を行っております。

複雑怪奇な配管と設備ですが、カリスマ社長は全てを把握さっれているらしく、的確な指示を行って下さります。

外では、、、

アスファルトの路盤工が続行。

完工までもう少し、、雨だけは堪忍して~、、

 

雨上がりの日曜日。

今年の春は雨が少なく、田植え前のこの時期の雨はまさに穀雨。
天の恵みであります。

が、しかし、完工引き渡し間近になって、アスファルト工事や、外構工事を必死で進めている現場には、正直参りました。

自然には抗えません、という事で、気を取り直して頑張るだけです。

昨日1日路盤工をしていたらスムーズだったのですが、今日は長田の工場からアルマイトや含浸処理などのラインの移設作業になっておりまして、、、

いよいよ、本格的にお引越しです。

表面処理の槽が並ぶと、一気に鍍金工場らしくなります。

いよいよ竣工間近。