土台敷!

M滝様邸。

基礎が完成したので、増築部分の木工事を本格的に進めて行きます。

1階床まわりの材料を、搬入します。

  

基準となる墨を基礎の上に付けます。

それに合わせて、アンカーボルトの穴を開けて行きます。

後日防蟻工事を行うのですが、薬剤のかかりにくい土台下面は先行して防蟻・防腐剤を塗布しておきます。

四方土台が据え終わりましたら、内側の大引を取付ます。

大引を受けるのは鋼製束。

あらかじめ、取付ておき固定レベル出しの時に基礎ベースに接着剤を入れて固定します。

  

床下の断熱材てなるスタイロフォームを切り込んでいきます。 

  

床板を貼ります。


雨仕舞いのブルーシートを貼って作業終了しました。

サッシ入替え、増築部分足場組。

M滝様邸

二階のサッシの入替えします。

解体!


下地組、サッシ取付。



防水テープ貼ります。



透湿シートを貼ります。



増築部分の足場を組みます。



明日の土台敷の為、型枠の内側をバラシます。


  

窓交換!

M滝様邸。

先日、周りを解体した窓の入替えを施工します。

サッシ解体。

新設サッシ取付。


基礎工事も並行して施工しています。

立ち上がりアンカーボルト取付。

型枠組みます。

  
コンクリート打設。

基礎の水平を出すためのレベラーを流し込みます。


気温下がって、凍らないようにと雨対策にシートをかけます。