さいくみ

コリッコリ C-3 暮らしを楽しむ

コリッコリ

いつも肩とか凝ってるし フェイスラインもゴリゴリ 顔も凝ってるんだろうなあって思ってたら 偶然見つけた顔コリほぐしサロン しかも家から歩いて行けるとこ 予約サイトをみると当日でもOKだったので早速朝一行ってみた 顔コリよりカラーセラピーの話をものすごく熱く語られ(オーナーさん体験談) 顔コリについて…
手羽中からあげおすすめ C-3 暮らしを楽しむ

手羽中からあげおすすめ

ちょっと前に TVでみた おかんと嫁とスーパーのお惣菜を食べ比べて だんなまたは息子が一番好きな味を選ぶ という番組 結構な確率でおかんが選ばれ その時のおかんの嬉しそうな顔が・・・ その中の唐揚げバトルで 小さい頃から食べ慣れていたのはおかんの味はこれ!という手羽中の唐揚げ すごくおいしそうで 手…
季節のお届け物 C-3 暮らしを楽しむ

季節のお届け物

年末調整が出てから年内に駆け込みでババっと頼むふるさと納税 昨年末はだいたい自分が食べたい①カニ(敦賀)とか 子供が喜びそうな②肉(洲本)とか に加えて③ソーセージとかハム(宮崎)とかの加工品セットと ブドウ好きのリクエストでお願いした④シャインマスカット(富士吉田) ①から③は年明けに順番に来たけ…
季節は巡る C-3 暮らしを楽しむ

季節は巡る

いつの間にか過ごしやすくなってる コロナ自粛や諸事情により外出が極端に減って 学校行事もなく イベントも特になく 着実に季節は過ぎ 今は白露 もうすぐ冬が来そう 処暑から白露 季節を感じたり 丁寧に暮らしているとはちょっと言いにくいような日常 ドタバタは納まりつつあるけど 気持ちのバタバタはしばらく…
ひんやりもっちり②とあつあつもっちり C-3 暮らしを楽しむ

ひんやりもっちり②とあつあつもっちり

スタジアムには行ってないけどミュージアムの帰りに寄ってみました 葛バーがある春日野道の和菓子屋さん 看板娘ちゃんがピンクのタイガースミニバッドを手に愛想が良い!かわい~ 葛バーは全部で10種類 どれもおいしそうで選べない!  うち5種 ゆっくり食べても融けないし 最初はちょっとシャリからひんやりもっ…
ひんやりもっちり C-3 暮らしを楽しむ

ひんやりもっちり

この前近所の和菓子屋さん前を車で通過した時 【くずバー】幟に同乗のママ友がすごく反応してて こんな近くでも買えるんや!とか へーって思って寄って帰ろうかと思って忘れてたけど ここで買えるよ!って後で春日野道の和菓子屋さん情報が送られてきた スタジアム行った時にでもと言われたけど(ちなみに王子)しばら…
期間限定 C-3 暮らしを楽しむ

期間限定

すごく心ひかれる 限定品 という言葉 季節限定とか 当店限定とか   8月初旬 ご近所さんのお店にランチに行った時 8月中の夜はラーメン屋さんをやります!とのご案内 フレンチビストロがラーメン屋さん! 期間限定 心ひかれる!   数日後 前を通りかかると 店先にラーメンの提灯が!…
土用の丑の日は C-3 暮らしを楽しむ

土用の丑の日は

土用の丑の日(どようのうしのひ)/ 土用丑の日(どよううしのひ)は、土用の間のうち十二支が丑の日である。「土用」とは五行思想に基づく季節の変わり目を意味する雑節(ざっせつ)で、四季の四立(立春、立夏、立秋、立冬)の直前の約18日間を指す。この期間中の丑の日は、年に平均6.09日あることになる。 一般…
お盆の槇 C-3 暮らしを楽しむ

お盆の槇

お盆の時期 槇のお生花を入れるのは お供えの意味で槙が高野山での霊木とされていたからなんだそう   子供の頃 お盆は祖母の家に行き 海までお供えを流しに行ったこと 懐かしく思い出します 最近はお盆には墓参りに行けたら行くくらい と 実家の床の間に槇のお生花…
自然体感展望台 C-3 暮らしを楽しむ

自然体感展望台

久々に帰神の姉を迎えに行った時に 北区の実家に行く前に六甲枝垂れに寄ってくれと頼まれ ちょっと寄るとこ違うし!と思いながら 六甲枝垂れ 2010年7月オープンの総檜葺きの展望台で、フレームや壁、床に吉野のヒノキを使用 ほとんど電力を使わず、太陽光、風力などの自然エネルギーを活用 内部の氷室には冬期に…