ご存じですか?

まず、牛乳パックの上部にあるくぼみは何かご存じですか?

 ※切り欠きは任意表示です

実はこのくぼみ、”切り欠き”と呼びユニバーサルデザインなのです。

「切欠き」は2001年から目の不自由な方が

牛乳(中身が生乳100%の種類別牛乳だけ)と他の飲料を

区別できるためにつけられるようになりました。

また切欠きの付いている反対側が開け口とわかるものです。

製造管理上のためかなーと思っていましたが、こんな小さな工夫が人助けになっている。

素晴らしいです!

 

では、もうひとつ

汁物をすくうときにポタっと垂れにくくなる裏ワザをご存じですか?

お玉の底をお汁の表面に1~2秒ほど軽く付けて、そっと引き上げれば垂れなくなります。

これは液体が持つ表面張力のなせる技。

プチストレスがなくなります!

 

『些細なことでも知らなかったことを知るのは楽しい』

 

たまちゃん
  • たまちゃん

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です