集中力がつく

昨日は、息子の珠算検定日でした。

昔は習い事といえば「そろばん」が人気でしたが、今の時代は多種多様になり、

そろばんを習う子どもがかなり少なくなっています。

試験官の合図で一斉に試験用紙をひっくり返しそろばんをはじきだす。

その音がドアごしに聞こえてきた時は、とてもなつかしく思いました。

計算が早く正確になってほしいと思い通わせたのですが、

暗算を先に覚えてしまい、筆算につまずくという思わぬ結果に。

それでも、30分間、問題に向き合う集中力が身についたことは、うれしい成長です。

たまちゃん
  • たまちゃん

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。