永観堂

京都・永観堂に行ってきました。

永観堂といえば 「永観おそし」の「みかえり阿弥陀」や

3千本とも言われる もみじの紅葉が有名ですが

中門をくぐる左側に 修復された江戸時代の浴室があります。

 

浴室といっても 湯舟ではなく 今日で言う サウナのような蒸し風呂です。

永観堂・禅林寺は 貧困や病に苦しむ人達に永観律師が 施しをした

寺としても知られており、この浴室も施療の為に設置されたもので

ある事が記されています。

帰りに美味しい鯖寿司を 頂いて帰りました。

 

 

がんきち
  • がんきち
  • 猫が3匹家にいます。ビックリするくらい各々個性的です。そんな彼らとのんびり過ごす時間が幸せです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です