食を通じて学んでいます。

朝夕冷え込み昼間の風も冷たく、秋を感じる今日この頃、
そろそろ金木犀の香りがして、街路樹のイチョウの黄葉が楽しみです。
勤続2年のちゃんまりでございます。

農業研修を通じて食の大切さ、人と人との繋がり等学んでいます。
キャルファームに行きますと、何気ない会話から、農家さん、つむぎママに調理法を教えていただきます。どれも目からウロコな情報ばかりです。

ずいぶん前になりますが、つむぎママからゴマの葉の醤油漬けをいただきました。
最高に美味しい!(^^)!
カツオのたたきとよく合います。
他には豚肉の冷しゃぶをした時にも巻いてよばれました。
お醤油だけでなく、他の調味料も入っていて、たれのセンスがいいなぁって思いながらよばれました。

焼き飯にも合います。
というか、白ご飯にも合います。

 

タンパク質だけではなく、炭水化物にも合うのが万能でした。あまりにも美味しいので、残ったわずかな漬けだれに追いゴマの葉をし更に増やしてよばれました。

農業研修で美味しい調理法を教えてくださったり、つむぎママが調理したものをいただいたり
「美味しいものを作って体を大事にね!!」
という思いやりの気持ちがいつもどこかにあって、食を通じて伝わる事に深く感動しています。

さて、キャルファームのオクラやなすびを収穫した日はぬか漬けにしています。

ちゃんまり 拝

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です