屋久板

今年の梅雨明けは 西日本は7月中旬頃になる予想で、これは平年並みかやや早いそうです。

そんな、梅雨の雨の日。

家の複合フローリングは湿気をフローリングの表面に乗せている感じ。。。??

という表現が適切なのか。。。

足に少し べたべたとした感触を覚えます。

比べて 事務所の屋久杉のフローリングは 雨の日でもさらっとしており素足に触れる

”気持ち良さ”は抜群です。

ただ調湿性や断熱性が高い杉は、柔らかく、傷つきやすいのが難点です。

毎日 事務所にいると 使ってみないと分からない 色々な事を 実感します。

屋久島の 地杉は

数千年を生きてきた屋久杉と同様、他の地域の杉よりも、木の香り、精油を多く含んでおり

杉の香りには抗菌・防カビ作用・鎮痛作用・喘息などの原因となる室内塵ダニ

の繁殖を抑えるなどの働きもあるそうです。

 

 

 

 

がんきち
  • がんきち
  • 猫が3匹家にいます。ビックリするくらい各々個性的です。そんな彼らとのんびり過ごす時間が幸せです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です