気密測定

滋賀県大津市で進行中の新築工事

現場が遠くてなかなか頻繁には行けないのですが

先日気密測定が行われる日に合わせて現場に行ってきました。

 

気密測定

気密

地味な性能ですが、断熱性能を高めるためには気密性能も重要になってきます。

 

写真の機械で家の中の空気を外に排出することによって負圧にして

もし外と通じる隙間があればそこから空気が入ってくるので

その隙間を見つけて塞いでいき、さらに気密を高めていきます。

 

測定の結果、高気密と言われる範囲の数値となりました。

 

さらに気密を高めていくための施工のアドバイスも頂き

とても勉強になりました。

 

これから仕上工事に入っていくので完成が楽しみです。

みまっち

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする