屋上防水施工

昨日

大阪国際空港近くの現場に行く途中

ゲリラ豪雨に遭い

慌ててコンビニでビニール傘をやむを得ず買ったところ

使う前に雨が止み、なんでやねん!と心の中でつっこんだみまっちです

帰るころには青空に飛び立っていく飛行機を何機か見れて

夏だねー!と心の中でつぶやき若干の現実逃避ができました(旅行行きたい・・)

 

そんな夏の暑い青空の下

屋上防水2件施工して頂きました

 

1件は神出町の鉄骨造2階建ての屋上防水

屋上防水

中古物件入居前のリフォーム

防水があちらこちらで切れており漏水が激しく起こっている状態でした

コストを抑えるために防水屋さんのご提案で

平面部分はシート防水、立ち上がり部分はウレタン防水での施工です

 

2件目は兵庫区の鉄骨造3階建ての屋上防水

屋上防水

賃貸で店舗2軒、住戸2軒が入っている建物で

こちらもところどころ漏水がありました

入居者さん想いのオーナー様は

暑さ寒さが少しでも軽減できるようにと

断熱材を敷き詰めた上に防水施工をする工法をご採用されました

外壁も塗り替えており、事前に色を何色かシュミレーションして決めて頂きました

仕上がるのがとても楽しみです

 

 

みまっち

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする