自立循環型住宅

 

長期夏休み中だったウォーキング部

今日から活動再開の予定でしたが生憎のお天気・・・

残念ですが、本当に心の底から残念に思っているかと言われれば

微妙な感じの みまっちです

しばらく自主筋トレに励みたいと思います

 

 

先日自立循環型住宅設計講習会に行ってきました

自立循環型住宅設計ガイドライン

 

 

以前にも参加したことのある講習会

この度「自立循環型住宅への設計ガイドライン」が

メジャーバージョンアップされて刊行されることになって

それに合わせて開催された講習会に行ってきました

この本は講習会に行かないと手に入れることができないのです・・・

 

前回手に入れた白い本より

今回のグリーンの本のほうがだいぶ分厚くなっています

 

すみれの新築sumikaでは

自立循環型住宅の考えに沿ってプランニングをするよう心掛けています

 

夏涼しくて冬暖かい家

 

夏冷房をガンガンかけて

冬暖房をガンガンかければ実現しますが

少ないエネルギーで実現するように

いくつかの手法を用いて設計するのが自立循環型住宅の考え方です

自立循環型住宅設計手法

 

今回の改訂で

2010年ごろの一般的な住宅と比較して

居住時のエネルギー消費量(CO2排出量)を50%にまで削減可能と

定義されています

 

ここ数年で住宅の断熱性能はどんどん良くなってきており

2020年には一定の性能以下の住宅は建築できなくなってしまいます

既存住宅のリフォームも含め

住む人の体への負担が少なく光熱費が抑えられる住宅を

ご提案していきたいと思っています

 

 

 

みまっち

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする