継続荷重 と 経年劣化

今日も巡回してます。

      
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。

              


どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。



        こんばん

        
        
今回、発端は去年に遡ってのお電話から、、
        年末に、「どうも、洗面台あたりから、水漏れがあるみたい、、
        年が明けたら、ついでのときにまた診に来てください」、とのお言葉、、
        さて、平成27年が無事あけて、お電話させていただくと、、
          「今のところ、大丈夫みたい、、おかしくなったらまた、
           連絡させてもらいます、、
             ということで、いったんは落ち着いていたのですが、、
        やっぱり?、再び、お電話がかかり、、
              お尋ねすると、、
           

                  一見、問題無さそうに見えるのですが、、
           

           
             カバーを外すと、下はビショビショ、、、     
             何処からかな?と思い、
             こんな時、便利なデジカメで撮ってみると、、
          

            パックリと口が開いている状態、、
          取り急ぎはテーピングで補修させていただき、、
             、、部品取り寄せ交換を、、
          そもそも、こんなことがあって、収納スペース
          「カラッポ」にされていますが、
          本来の状態は、いろんなもので、いっぱいになっていたようで、
          おそらく、ホース上にも、さまざまな物が乗っかかっていて、、
             、、それも、、長年にわたって、、??
                   、、、、
           
            ということで、
            今日はこのへんで、
        
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です