基礎断熱

養生期間を経て型枠を外し基礎が完成しました

基礎工事

 

玄関部分はさらにコンクリートを増し打ちするのですが

その前に断熱材を敷きこんでおきます基礎工事

 

今回のsumikaは床で断熱をとる仕様ですが

玄関は室内床より低くなりますので、土間の下で断熱をとるようにしています

 

鉄筋組立、基礎配管

あいにくの天気ですが工事は着々と進んでいっております

耐震等級3(建築基準法で定められた強度の1.5倍)で

設計された基礎の配筋図のとおり鉄筋を組立てていきます

基礎工事

 

その後はコンクリートを打つ前に

基礎配管をおこなっておきます

基礎工事

今配管している管はコンクリートに埋まってしまいますが

実際の配管はこの配管の内側に通すので

後々交換が容易にできる仕様となっています