WEB内覧会【豚ホルモン串「凛」】

5月14日にオープンを迎えられた
豚ホルモン串 「凛(RIN)」 西明石店 さん

オープン後のお店におじゃましてきました

JR西明石駅北の国道2号線沿い
白地の看板とちょうちんが目印です

 

今回の工事はカウンターまわりを主に施工させて頂きましたが
その他に、堀座敷席や個室もあって
おひとりの方から団体の方までさまざまな方が来店されていました

こちらはカウンター席です
ちょうど前で串を焼いているところが見えるようになっております

 

ここからは頂いたお料理の写真を・・・

 

どれもとてもおいしく頂きました
豚はビタミンやコラーゲンが豊富で美容と健康にいいらしいです

そして〆に頂いた特製豚汁(写真は撮り忘れましたが)は
具だくさんで毎回頂きたいメニューです

グルメ雑誌のクーポンを持参すると
10%OFFになるサービスもされているようです

豚ホルモン串 「凛(RIN)」 西明石店
詳しくは すみれもーる もご覧ください

 

仕上げ工事

いよいよ仕上げです

 

カウンターの一部
ネタケースを置く部分は
新しくメラミン化粧板仕上げのカウンターを取り付けました

 

焼台前のガラスも取り付け完了

 

フードは亜鉛引き仕様だったので
お手入れしやすいように塗装仕上げとしまし

 

外部のダクト工事もシロッコファンを取り付け完了

 

すべての工事が完了しました
近日WEB内覧会を開催いたします

そして
豚ホルモン串 「凛(RIN)」 西明石店
本日オープンです!!
地図はコチラ

 

サイン工事

お店の顔、看板工事です

 

入口上の内照式看板です
カッティングシートの貼替えをおこなっております

 

大きな看板でアクリル板を取りはずすのが大変な為、
高所ですがそのままの状態で貼替えをしてもらっております

 

貼替え完了です

 

突き出し看板の貼替えも完了しました

ダクト工事

ダクト工事の準備も整い
フードの取り付けと配管を行っていきます

 

こちらが今回取り付けるフードです
亜鉛引き仕様のフードです

 

フードから外部までダクト配管を行います
給気と排気の2本です

 

外部まで到達
ここからさらに配管をのばしてシロッコファンを取り付けます

 

ちょっと見にくいですがフードも取り付け完了

 

内部のグリスフィルターは別の場所に付いていたものを再利用しました

ダクト工事の準備をしました

焼台の上にフードを取り付け
ダクト工事を行うための
準備を行いました

 

こちらは施工前
右奥の部分にフードを取り付ける為、吊戸棚を撤去します

 

フードが取り付く部分の吊戸棚をカット

 

下地の補修をして
給気用と排気用のダクトが通る穴をあけます

 

最終的にお店の入口の上に出すので
入口上の庇の瓦も一部撤去します

 

構造用合板で補修をしてダクトの通り道が完成しました

 

カウンターのつづきです

引き続きカウンターの加工をしています

 

切り取った部分の上部を木下地で塞ぎます

 

上から見たら
こんな感じです

 

そして仕上げに笠木を取り付け
この笠木は再利用品です

 

切り取り前の壁の上部に付いていた笠木
切り取り後に再度取り付けます
つっぱり棒で固定中

 

こちらは焼台の前になるので
ガラスを取り付ける溝を掘っています

 

うまく付いて
再利用成功です

カウンターの前の壁を切り取ります

養生をして工事スタートです

現状では
カウンター席と厨房の間の壁が高すぎて
お互いの気配が感じられないので
高すぎる部分をカットしてゆきます

 

糸で墨出しをして
切り取っていく部分の最終確認をして頂きます

 

確認が済み作業開始
壁が残る部分は現状の仕上げのままとなる為
切り取る部分のクロスを慎重に剥がしていきます

 

クロスをめくると
次は石膏ボードをめくっていきます
中の木下地が見えてきました

 

ボードがめくれました
次は木下地をカットしていきます

 

木下地がカットされ
厨房側の板もカットしていきます

 

切り取り完了です
オープンな厨房になりました

 

 

やきとんのお店の新装工事です

この度
西明石にやきとんのお店を出店される
「豚ホルモン串 凛(RIN)」さんの新装工事をさせて頂くことになりました

凛さんは
去年大蔵谷インターの近くのお店を改装された時に
カウンターとダクト工事、サイン工事をご依頼頂いており
今回2回目のご依頼となります
ありがとうございます

こちらは大蔵谷店です

 

大蔵谷店の工事ブログはコチラ

今回の西明石店は居抜き物件で
ファサードも内部もとてもいい状態なので
ほとんど既存利用をします

 

カウンターの前の壁が少し高いので
このあたりを少し変更していくのと
焼台を置く部分にフードを取り付ける工事などをおこないます

 

短期間の工事となりますが
これから工事の模様をお伝えしていきます