本日OPEN!お店のこれからのご商売繁盛と、皆様のご健康、ご多幸、ご健勝を心から祈念いたします。

とうとう、OPENの日を迎えました。

別に心配なんかしてませんし、いっぱいやったら諦めて帰ろな、といいながら、覗いてみました。

予約などもあった見たいで、カウンターは満席でしたが、何とか、入れてもらいました。(笑)

でも、いっぱい。

満員御礼。といったところでしょうか。

レセプションのときに見せて頂いて、気になったメニューのチェックをしにいった訳ではありませんが、

あらかた、チェック。(苦笑)

釜飯は牡蠣のヤツが良かったのですが、、、押し切られました。。。

と、いうことで、無事にOPENをされておりました。

大人数では入れませんが、伊川谷にお越しの際は是非立ち寄ってみてください。
特に、40歳前後の方には、メニューの一つひとが泣かせます。(笑)

やっさん大将、女将さん、大女将さん、これからも末永いお付き合いを、宜しくお願い致します。

繁盛店として成功される事を心より祈念致すとともに、楽しみにしております。

 

明日オープン!メニューも少しご紹介、レセプション報告。

昨夜はレセプションにお招き頂き、美味しい料理とお酒で、幸せな気分にどっぷりと浸かって参りました。
出して頂いたお料理をリアルタイムに携帯からUPしてみたのですが、、、
少し、失敗。(カテゴリー分けをするのを忘れておりました。)

と、いう訳で、文章付きで続きをUPします。

大将のやっさん。と、漬物の達人のおかあさま。

お母様の渾身の漬もん盛。おいしかった~。

誰もが納得の、美人女将。お店の飾り付けにセンスの良さを発揮されておられます。

これも、絶品。

サラダは、近所で採れた小松菜とほうれん草を、塩だけで、合わしたもの。
太陽の光を食べてる感じ、菜っ葉の味が濃いかった~。

この後、こだわりの釜飯と、てっちりの鍋の出汁で作った雑炊を頂きましたが、
美味しすぎて、写真を撮り損ねました~。(汗、、)

お近くにお越しの再は是非お立ち寄り下さい。

 

デンスケ穴子のシロヤキ

オープンを今度の日曜日、12月7日に控え、レセプションにお招き頂きました。

今日は、お店の主役になり(ご馳走になった)お料理をご紹介します。

デンスケアナゴの白焼き。

牡蛎のホウバ焼き最高!

脂の乗ってるヨコワ、ザック切り、アナゴ、あわびの刺身。
と、てっちり。

酔ってます~。

 

WEB内覧会開催いたします。#4【店舗賃貸物件】【神戸の居酒屋】

決して広いお店ではありませんが、
和食のお店で、宴会といえば、鍋。

と、いうことで奥に小上りと呼ぶにふさわしい座敷を作っております。

すこし、落ち着いた感じで、小グループでの会合にもってこいです。

大将に、旬の魚をリクエストして、市でせりで落としてきてもらって、刺身と鍋とから揚げにしてもらう、
そんな贅沢な楽しみも、このスペースがあるお陰で叶います。

瀬戸内海は鯛や蛸が有名ですが、メジロやハマチ、ヒラメ、アブラメ、コチ、ガシラ、キスにサヨリに太刀魚など、これからのシーズンは特に、キラ星の如く、美味しい魚が水揚げされて来ます。

イケスもあるので、積極的にいい肴をモトイ、魚を仕入れてきますよ~!

と、大将もおっしゃってました。(笑)

店内のWEB内覧会はココまで。
明日はなんと!お店のレセプションにご招待頂きました!!

ずっと楽しみにしてきた、その瞬間が明日の夜やってきます。

出していただいたお料理はリアルタイムでUPしてみよっかな~。

 

WEB内覧会開催いたします。#3【店舗賃貸物件】【神戸の居酒屋】

今日は、お店つくりにおける、それぞれの立場でのこだわりのポイントを3点ご紹介。

まず、アラフォーのプランニング担当、まっつあんのこだわり。

厨房と、店内とを仕切る垂れ壁の下端の見切り枠です。
どうしても、ここに埋め込みのダウンライトをつけたい!
ぶら下がるペンダントライトでは垢抜けした感じがしない!
ここが、スッキリしたお店に成るポイントです♪

とのこと、

次は、アラフォーといえばアラフォー、の現場担当ヒメー君。
(この言葉は女性向けに作られた言葉と今更聞いても引っ込みがつかない、、汗、、)

白木のカウンターに汚れが目立たないように、少し色をつけてみるか?
という話もあったようですが、
あかんでしょ、白木のカウンターはクリア仕上げでしょ、と、言い切っておりました。
きれいに仕上がった自負があったのでしょう、クリア仕上げは私も同意見です。

最後はオーナーさま。(も、やっぱりアラフォー、笑、)

新しいお店に椅子だけは古いものを入れました。
オーナー様が以前勤めていたお店のオーナーに譲り受けたもの。

古くはありますが、しっかりといた作りの良い椅子ですし、
まだまだ、使えるのは間違いありません。すこしアンティークな香りもします。
何よりも、オーナー様の想いが詰まっていて、オーナー様のこれまでの軌跡とこれからの決意を感じさせる、こだわりの椅子となっております。

カウンターの高さもこの椅子に合わして作ったのですよ~。

 

WEB内覧会開催いたします。#2【店舗賃貸物件】【神戸の居酒屋】

お店が出来上がって、お施主様に完工の確認をして頂く時に、必ず聞くのは、

思った通りのお店に成りましたでしょうか?

ってこと。

今回工事の場合も、同じことをやっぱりお伺いしました。

そうですね、はじめにすみれで見せてもらったイメージパースの通りですから、

と、言って頂きました。

その、パースをその場で広げてくださって、ほら、と、

見せて頂きました。

新しくお店を出すっていうのは、大金をかけて、人生の中でもきっと大きな転機であったり、勝負であったりすると思いますが、計画段階で実際の営業のイメージをどれだけ持てるかが、成功の為の一つの要素だと思っています。

そんな、想いでパースをマメに書いて、見積書と一緒に見て頂くようにしています。
モチロン、内外装の色や仕様決めには、実際のサンプルも取り寄せますが、全体のイメージの確認は、パースの画面で確認しながら、最終の判断をして頂いております。

最小のコストで、最高の仕上がりと共に、最小のリスクで、最大の収益を取って頂ける様に尽力してます!

WEB内覧会開催いたします。#1【店舗賃貸物件】【神戸の居酒屋】

昨日無事にお引渡しも完了したということで、告知どおり本日よりWEB内覧会を開催いたします。
今週1週間(いろいろワケあって、)かけて、お店の出来上がりを公開させて頂きたいと思います。

まずは、やっぱりファザードから。

年内はお昼の営業はされないらしく、夜のみの営業とのこと。
シンプルなサインが素材の美味しさを売りにしたお店のイメージを直球でアピールしてます。

おいしそ~。(笑)

昔ながらの居酒屋のファザードっぽく仕上げておりますが、最近はこのように建具を吊り戸にしたりします。軽くて、スムースに開け閉めが出来るので、手動のドアーの場合はお奨めです。
ゴマ(戸車のこと、)方式の建具は故障や、ゴミつまり、油切れなど、メンテナンスも少し多いかも、

お店の顔ですから、あんまりガタピシなるのも、ね。

次は、外壁の仕上げ。

アップにしたらこんな感じ。
スサを混ぜたベルアートという外壁用の塗り材を使用しております。

和紙のように滲んだ感じが、風情を醸しております。

下塗りの時はこんな感じにやってました。

前にアップしようと思っていたのですが、タイミングを逸してまして、、、

塗れ終わり。

このような、振り返りも混ぜつつ、ボチボチと更新していく所存です!
応援宜しくお願いします。

 

完工!お引渡し完了。

本日完工、お引渡し完了です。

 

思っていたとおり、(パースで見たイメージどおり、)のすっきりテイストのコしゃれている感じのお店になりました。

 

現場担当の、ヒメー君も、満足そう。(と、いうか、なぜか自慢気、笑、、)

いいオーナー様、いいオお店に携ることが出来て、やりがいがありました。とのコメントを照れずに言っておりました。

オーナーさまにも、感謝のお言葉まで頂きました。

が、感謝するのは私達の方(モチロン)。

これから末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。
また、ご商売繁盛を心から祈念いたしますと共に、微力ながら、お手伝いできることは精一杯させて頂きたいと存じます。

感謝、感謝で胸一杯。

と、言う訳で、web内覧会は明日よりスタート致します。

 

厨房機器搬入、接続。お店の心臓が動き出します。

お店に限らず、どんな商売に於いても大切なのはその中身です。
サービスであったりとか、商品であったりとかしますが、
特に飲食店の場合は、お店の内装、外装(ファザード)のデザインと雰囲気。

も、大事ですが、、、やっぱお料理。
ですよね。

 

そのお料理を作る厨房はいわばお店の心臓部となります。

 

ま、弘法筆を選ばず、ということわざもありますので、
立派な設備機器を揃えたからと言って、美味しい料理が出来るとは限らない、
のはもとより、特に和食はセンスと経験、そして新鮮な食材です。

 

要は、大将に価値が着くってこってす。私達は、大将が気持ち良く魚を捌けるように、(他の調理もか、笑)プランニングのお手伝いをするだけですね。ただ、図面の段階で結構細かな配置まで決めてしまうので、寸法的なご提案は一生懸命させて頂いておりますが、職人さんのこだわり等もありまして、、、画一的な考えでは通用しないのは確かです。

 

それにしても外せないのは新鮮な魚介類、、、(笑)

明日は美装工事をして、夕方からお引渡しです。

WEB内覧会は明日以降、何日か行いますので、お楽しみに。

 

照明器具取り付け完了!ハイセンス&ローコスト!ダウンライトの実力は?

そろそろ、完成が見えてきました。

WEB内覧会の前に少しだけ、出来上がったところをご紹介。

プラン担当のまっつあんこだわりのカウンター上の木枠に埋め込んだ、ピンスポダウンライト。

和風のお店には、ここにかわいい?(松とか、梅とかの木彫りの装飾が施したような、)ペンダントライトをぶら下げがちなのですが、オーナー様の”すっきりとしたイメージの和風”というオーダーに応えたデザインとなっております。

格子も昔は千本格子といって細かな目の縦格子をよく作りましたが、この様に、太めの格子で、本数を控えてガラス面を大きく取ると、少し今風なテイストになり、入りやすいお店の印象になります。

 

ウオールウオッシャブルですね。
深めのダウンライトの光が壁を洗っています。

う~んアダルト~。

実は、オーナー様にレセプションにご招待頂いておりましてですね、
しかも、好きな魚とか魚介類とかありますか?と、質問までして頂いて、、、(涙、)

出来上がっていくのが楽しみでなりません。(本来の趣旨から少しずれているような、、、)
何故か、blogを書いていて、唾液が出てくるんですけど、、(恥)

この週末で完工です。