看板取付&オープン

看板が取り付けられました

はるばるトラックに乗ってやってきた ”たいやき”

 

屋上に取り付け作業中です

 

他の看板とともに、取り付け作業完了!

 

夜に照明のあたり具合もチェック
いい感じで浮かび上がっています

 

そしてここからはオープン後の様子になります。

本日現在
*小豆あん
*白あん
*カスタード
の3種類が販売されており、1匹160円です

窓からは天然モノのたい焼きが作られていくところを
見ることができます

お店の場所は・・・
中国自動車道 西宮北インターから国道176号線を三田方面へ約3Km
セブンイレブンのとなりです  MAP

皮がパリパリ、あんがぎっしりの 天然モノのたいやき
是非一度ご賞味くださいませ!

WEB内覧会【外部編】

本日はお店の外観をご覧頂きます
ただし、九州の本部からのサイン工事がまだの為
すこし寂しい感じにはなります・・・

こちらが入口になります
駐車場横、自動ドアから直接入って頂いてもいいのですが・・・

 

道路側へまわって頂くと
このように、ウッドデッキがつながっていて
こちらから入って頂くと・・・

 

窓からはたい焼きを焼いている様子を見ることができます
おいしいにおいも漂っているハズです

 

デッキはこのようになっています
前を通っている国道176号線からも見えそうですね

 

いよいよ来週末オープン!

看板が取り付けられると、さらに存在感が出るはずです
看板取り付け後に少し作業が残っているので
後日看板が取り付けられた様子もお伝えできると思います

 

WEB内覧会【店内編】

一旦工事が完工しましたので
WEB内覧会を開催させていただきます
工事完成の様子と、少々お店のご紹介もさせて頂きます

本日は店内編・・・

入口から店内を見たところです
右側のカウンターでたい焼きを注文します
カウンター下に貼られた能書きからは
かなりのこだわりが感じられます
「天然のたい焼き 産地直送です!」

こちらが、店内
注文したたい焼きが出来るまでの
待合スペースとなっています
1匹1匹焼いていきますので少々お待ち頂くこともあります


壁面にはポスターも貼られました
しっぽまで餡がたっぷり!

前回にも少しご紹介しましたが、
日本一たい焼さんの名前の由来や歴史が紹介されています

こちらの神戸北176店は10月24日オープン
11月には大阪、東京と2店舗オープン予定だそうです
さすが地元九州にはたくさんお店がありますが
今後どんどん全国へ出店されるようです

次回は外部をご覧頂きます

外部仕上げ

外部工事もいよいよ仕上げです

デッキの入口にはスロープを取り付けました

 

木部の仕上げは塗装

 

完成が見えてきました

 

ここまでで弊社の工事は一旦終了しました
あとは、九州の本部からの看板工事等が残っていますが、
ひとまず、ここまでの完成をご覧頂きたく思い、
次回は第1弾WEB内覧会を開催させて頂きます