クローゼット金物交換!

午前中、数年前に全面塗装工事をさせていただきましたM様邸。

大屋根の調査に伺いました。

若干の劣化と瓦の破損がありました。


午後から、以前に配管交換工事をさせていただきましたW様邸。

クローゼットの吊り元の金物が破損して開閉出来ないのでレール、金物を交換しました。

既存金物が内部に折れて残っているのでこれを除去するのに苦労しました。レールの深さも違うので、埋木して高さ調整しました。


建付け調整もなかなかシビヤになり難しいですが、無垢材のドアは長年使えます。レールの幅、深さ、建具金物のサイズ仕様を確認出来たら交換可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です