玄関ヨコ壁強化

玄関ドア廻りも耐力壁を作りました。

少し、ブログのアップが遅れてしまったので、
玄関廻りの工事の流れをまとめてご紹介します。

現状は、引き違いの玄関ドア。

20080918_514724

これを片開きドアにして、
残り半分を耐力壁とします。

今の玄関ドアを解体して、
基礎を作ります。

20080918_514712

砕石を敷き詰めて、
鉄筋組立て。

半間のスペースなので、
コンクリート流し込み、というわけにはいかず、
手練りでコンクリートを充填。

20080918_514713

いつになく真剣に作業しています。

20080918_514714

数日養生をして強度がでたところで、
立ち上がり部分の型枠組立て。
そしてコンクリートを充填します。

20080918_514715

~数日経過~

型枠をばらすと、無事基礎出来上がり。20080918_514716

この基礎に防腐材を塗った土台を敷き、
柱を組立てます。

20080918_514717

そこに構造用合板を貼り耐力壁の出来上がりぴかぴか

20080918_514718

ここにラスカット貼り→左官下地→塗装工事を行っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です