床柱補修

仏間造作工事のご依頼をいただきました。

ビフォー

アフター

立派な仏間&押入れが完成しました。

既存が吊押入れだったため、床柱が切り欠いてあります。

床柱を入れ替えるか、戸決りするか、補修するか、、、

でご検討いただいた結果、補修することに。

ビフォー

アフター

なんということでしょうw(゜o゜)w

補修箇所わかりますか!?

近くでまじまじ見てもわからない仕上りで、

お客様にもご満足いただけました…(*´∀`*)

I様、ありがとうございました。

フロアタイル

商業スペースなど各種施設をはじめ、アパート・マンションなどの住宅分野でも幅広く利用できる床用塩ビタイル。

見本帳が新しくなりました♪

素材感にこだわり洗練された129 柄403 点のラインアップ。

遊び心ある自由なコーディネートを紹介します。

デジタルカタログはこちら

実際に店舗の床にご採用いただいたフロアタイルは…

SUNGETSU ラフエッジストーン IS738

ステキポイントは削れたエッジの質感!!

とてもかっこいいです!!

ドラマに登場シリーズ パート26

ドラマ「過保護のカホコ」のカホコちゃんのおうちに気になるアクセントクロス…

ウィリアム・モリスの壁紙「フルーツ」…

玄関はベージュ

リビングにはブルー

新しくなったリリカラのカタログ“will”に載っていました♪♪

デジタルカタログはこちらです♪

Lilycolor will 2017-2020

 

次の土日は「全員集合!!」

今週末は…恒例のTOTOショールームイベント!!

【9月9日(土)・10日(日)】TOTO西神ショールームにてTDYフェアを開催いたします。

最近の住宅設備事情はもちろん、ショールームならではのリアルな体験、生活のお悩み解決のヒントが・・・

各メーカーの展示会だけでなく、ワークショップや催し物などお子様から大人まで、ご家族で楽しめるイベントが盛りだくさんです♪

ぜひお立ち寄りくださいませ。みなさまのご来場心よりお待ちしております(*^_^*)

 

ドラマに登場シリーズ パート25

ドラマ「過保護のカホコ」のカホコちゃんのおうちに気になるアクセントクロスが…

壁紙デザインの第一人者!モダンデザインの父!ウィリアム・モリスの壁紙「フルーツ」です。

玄関はベージュ

リビングにはブルー

海外の製品には日本の色使いとはまったく異なる独特の雰囲気があり、個性的で斬新なデザインが魅力ですね。

材質や幅や購入方法などに違いがあり、紙製のクロスは薄く下地の状態が仕上りに影響しやすいので貼り替えにはあまり適さないということころもあり、ご採用になることはあまりないのですが…ライセンス商品があります!!

 MARIGOLD

LW-745

LW-745

マリーゴールドは頻繁にモリスが愛用した柄の一つで、壁紙・ファブリックの両方にモリスが採用した3柄のうちの一つです。彼は一つの柄を多用することはあまり好まなかったので、その意味では相当思い入れのあった柄といえます。

MEDWAY

LW-747

LW-747

このデザインのオリジナルは、1885年頃にウィリアム・モリスによってデザインされた“Cray”の繊細なバッグプリントとしてあしらわれていたものです。

PINK&ROSE

LW-752

LW-752

1890年、モリスは多くの日々、彼の愛するケルスコットマナーとロンドンとを頻繁に行き来しました。ロンドンからその場へ向かうテムズ川流域には素敵な庭が数多くあり、この柄は、その庭に咲いていたカーネーションやローズからインスピレーションを得てデザインされました。

FLOWERINGSCROLL

LW-753

LW-754

この渦巻き状にデザインされた植物柄は、1871年にデザインされた“Scroll”が進化したものです。オリジナルの“Scroll”はモリスが夢中になったなどからの影響を強く受けています。

THISTLE

LW-755

LW-755

これはモリスの没後、弟子ジョン・ヘンリー・ダールによってデザインされました。木型印刷ではなく、モリス商会が終盤に当時初めて発売した6柄の機会印刷(サーフェイスプリント)で生産されたものの一つです。サーフェイスプリントは、木型印刷の仕上りのように表現された機械による印刷で、今でも限られた工場で生産が継続されています。

SUNFLOWER

LW-757

LW-757

このエレガントなアトリエで製作されたデザインは、1879年頃に初めてブロックプリントで印刷されたウィリアム・モリスの壁紙、“サンフラワー・ひまわり”からイメージされています。

WILLOW

LW-758

LW-758

このテデザインは、もう少し複雑なウィロー・ボウの前身で、大変人気を博しました。

ACORN

LW-760

LW760

このデザインのオリジナルは、1879年、ウィリアム・モリスによってデザインされています。樫の木の枝と、どんぐりが対象をなす調和のとれたデザインになっています。

BIRD&ANEMONE

LW-761

LW-761

モリスは1881年、マートンアビーの工房に数々の手作業の仕事を移しました。この工場で、雄大な自然とテムズ川に囲まれ、壁紙や布の美しいデザイン製作に励みました。この柄は1881年にマートンアビーでデザインされた、壁紙・布の両方に使われた数少ないパターンの一つです。

すみれ暮らしの学校『夢を叶える木工教室』

すみれ暮らしの学校

住環境に食、学びを通して日々の暮らしを豊かにしよう。

そんな思いを込めて、すみれ建築工房ではくらしの教室を開催しています。

本日は夏休み恒例の『夢を叶える木工教室』を開催しました♪♪

名物コンビのNちゃんとレンくん\(*^-^)人(^▽^*)/

 

年々お題の難易度が増している模様ですが…

すみれの若手大工が腕を振るい夢のお手伝い!!

 

ひと夏の思い出、お楽しみいただけましたでしょうか?

ご参加くださいましたみなさまありがとうございましたm(_ _)m

今後みなさまに楽しんでいただけるような授業を企画してまいりますのでぜひ、ご参加くださいませ\(^o^)/