ZEH―ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

ZEH(ゼッチ:ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは

住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーをつくり、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロとする住宅です。

エネルギーを極力必要としない+エネルギーを上手に使う+エネルギーを創る

経済産業省では「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に関する情報公開について|経済産業省資源エネルギー庁より

ZEH普及目標

「エネルギー基本計画(2014年4月閣議決定)」において

というZEHの実現・普及目標が設定されています。

上記の目標達成およびZEH普及のために、当社は2016年度から2020年までの新築戸建て住宅におけるZEH普及目標を設定しました。

実施年度 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
ZEH率 10% 20% 30% 45% 60%

ZEH仕様の自社住宅ブランドsumikazeroを普及させることで、低炭素社会の実現に貢献したいと考えています。

ページの先頭へ戻る▲

お問い合わせ・資料請求 0120-528-430