食器棚と 盥(たらい)

  今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
     んばんは。
            先日、お邪魔させて頂いたお宅、
      とても古く、築40年を超えるのでしょうか、、
      正面入口から、奥へ、奥へと入ってゆくと、
      その間、大きな部屋が3つあるわけですが、、
      そこが土間から上がるようなかたちで、キッチン
      小さな天窓が2つあって、そのため部屋に入ってすぐは
      いくぶん明るいのですが、
      それでも、両隣との壁の間が全く無いような状況、
      そのためこの部屋には窓は、まったく無く
       (側面壁には窓が付けられない)
      部屋の奥までは昼間でも照明を付けないと、
      ほとんど、視覚不能、、
      と、お家の方が照明を、
      廊下側にあるスイッチで付けられると、
      今まで真っ暗だった視界に、、
     
       現れました、食器棚の上の、大きな盥(たらい)
       ほかでもない、その高さ関係に、
       おもわず、びっくり!!
       
       さて、その  たらい、という言葉、
       少し死語になりつつありますが、
          「盥が日常的に使われるようになるのは、
          平安時代になって朝起きてから楊枝(ようじ)を使い、
          口をすすぐという習慣が始まり、
          その後、鎌倉時代になって顔を洗う習慣が
          中国から入ってきてからのことである。


             とあります。
          室町時代末頃になると、板を並べて箍(たが)で締める 
          桶盥が普及し、自由な大きさに作れるため、
          江戸時代に入ると、行水や洗濯用に大盥、
          脚部分を高くした洗面盥も登場したと言います、
                  ‥‥‥‥
          
       さてさて、まだまだ暑い日々が続いていますが、
       庭先でなくても、どこかに盥を出して水をため、
       周りからの視線をさえぎって、行水するのも、
       また、風流で、よろしいかも‥‥
         またもや、思わぬ方向に‥‥
         今日はこのへんで。
        

視野範囲

 今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
     んばんは。
      先日、いつもの如く、お電話が‥‥
      
        「どうも、インターホン・カメラに、お客様が写りにくくて‥‥
      さっそくお尋ねしたところ
        
     壁際にポストポールと一体型のカメラ・インターホンが、、
     しかし、横に併設する門扉取っ手正面に立つと
     カメラ視界へ入らないという状況
        
    上蓋を開け、中を覗き、カメラ方向を最も左寄りの方向へ
    少しは改良されましたが、、
    それでも、写りにくく‥‥
       調べてみると、この機種、
       そもそもの視野角度(範囲)が87度
       カメラ位置を正面に合わせていますと、
       正面約90度、正確には87度のものしか見えません、
       裏側にカメラ角度を調整する機能がついていますが、
       それを最大限活用しても、あと15度動くのみ、
       取付面から30度の死角が出てしまいます、
       その30度範囲に人が立てば、、、
          まったく見えないことに‥‥
     ちなみに、、人の視野角度は
       片目で目の玉を動かさずに、 
            鼻方向に 60度
            下方向に 70度
            上方向に 60度
            耳方向に 90度 となっているようで
       両目では 両耳方向 180~210度
     
     たとえば、これが草食動物、とか、魚類では
       両目で、360度の視野をほぼ獲得しているようです、
       
       本日、すみれ日記に登場しましたウサウサのモモンさん
       彼?に後ろから悪さをしようと忍び足で近づいても
       しっかり彼には見えているわけです‥‥
     それに反して、肉食獣は
      
           ネコ だと 280度
           イヌ は  250度 とか
       こちらだと、後ろからのイタズラは出来るかも‥‥
       みなさん、お試しあれ!!
  
     さてさて、ちなみに人間、
     私、個人的には草食系と思ってはいるのですが、
     肉食獣の部類に入ってしまうことに‥‥
              ‥‥‥‥‥
        話がまたしても、すっ飛んでしまいました、、
        今日はこのへんで、
       

成長のための時間

 今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
     んばんは。
      先日、補足的にやらせて頂いた作業ですが、
            
      絡まっている、雑草の除去‥‥
      すでにスチールパイプの本体をはるかに凌ぐ太さに‥‥
      ここまで来るのに、どれだけの月日が掛かっているのでしょう、
      さて、この写真を撮るときに、
      どうしても、ある映像が重なってしまいました。
          
      蛇の絡みつく杖、
      2匹であるか、一匹であるか、
      しばしば混同されますが、
      一匹のものが、 アスクレピオスの杖
 
        古代ギリシア時代の名医アスクレピオスの
        持っていた杖で
        医療・医術のシンボルマークになっています。
        たとえば、世界保健機構(WHO)のマークが
          
        そして、救急医療のシンボルマークが
        救急車の車体についていたりしますが、、
             
       
           こんな事柄を意味するようです、、
       そして、二匹と一匹を混同してしまった例として
                
             アメリカ陸軍医療部隊のマークです。
       本来、二匹の蛇が絡みつく形のものは、
       歴史ブログでも何度も登場している
       ギリシアの神、ヘルメスが持つ、ケリュケイオン
             
                ジャンボローニャ作
            
         余談が過ぎました‥‥
           今日はこのへんで、