埋もれてしまった‥‥

 今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
              こんばんは。
        先日、工務部による巡回に、
        あるお客様が、ひとつの案件を。
        そのことで、すこしお邪魔をさせて頂きますと、
        帰り間際に、
        玄関先で、そこにあった排水目皿を指さされて‥‥
        「雨がふっても、水が溜まるだけで、全く流れないの、
         いつも階段の方へ、掻き出しているのよ‥‥ 」
        
        
        ということで、
        中を覗いてみると、目皿の奥は土が見えるのみ。
        
         
           ひたすら、マイナス・ドライバーで固まった土・石を
           取り除き、場所柄その土を袋に詰めてゆく作業‥‥
         
           頭の引っかけも無くなっているのを、
           なんとか引き抜いて‥‥
             (すこし、考古的色合い?‥‥)
         
           この部分、水は通りました。
           しかし、このあと、まだ、おまけが付くのですが、
           実はこの玄関エントランス、2階にありまして、
           この下の縦樋が1階地中に入っていまして、
           そこでも‥‥
           けっこう、このおまけにも心動かされましたが、
           なんとか、開通!!
           目出度し、めでたし‥‥
             今日はこのへんで。

引き戸が‥‥そして、永久機関の夢

 今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
          こんばんは。
        
          先日、朝の清掃時間に、
          事務所の電話が鳴りはじめ、
          
          おもわず、目の前に電話があったので
          タイミングとして手が伸びたわけですが、
          ( ほとんどありえないシチュエーション!)
          出てみると、ある物件管理会社からのもの、
          担当の女性スタッフに取り次ぎを行って、清掃作業に戻り、
          作業を終えて、我が仕事にいそしんでおりますと、
          先ほどの女性スタッフから、
          今日のご予定は?
          というわけで‥‥
          ある飲食店舗をお尋ねすることに、
          「女子トイレの引き戸が開きにくくて‥‥」
          とのこと。
       
          カバーを取り外すと、
          
          なかなか便利な機能、
          しかし、すこし間違えば可動困難に?
          なんとか、調整、
          笑顔をいただけた次第です。
          扉を軽くし過ぎると可動不可に??
                  
                ふと、永久機関‥‥
            上は、ヴィラール・ド・オヌクールの永久機関
              1230年頃のスケッチのようです。
         永久機関の夢が頭をよぎったわけでして‥‥
         
             今日はこのへんで。
          

再びハンドルが‥‥

  今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
           こんばんは。
           先日東灘区のあるお客様のお宅を「失礼します」と、
           おいとまして、車に向かいかけた直後、
           携帯のベルが‥‥
           「今、どこらあたり?」
           とお尋ねのお言葉、
           「ちょっと、兵庫区のお客様が‥‥」
            ということで、駆けつけると、
             
            鉄扉・鉄枠の防音ドアのハンドル
            「グレモン・ハンドル」といいますが、
     
           片方にローラーが付いて、枠に取り付けた
           斜めになった溝にそのローラー部分を滑らして
           力で扉を閉め、防音効果を高めるというもの、
           
          本来、ハンドル部分と円形の座の部分が
          ピタリとくっついていなくてはならないもの、
          これだけ、開いてきたので、防音効果が半減

          ということで、メンテナンスのご依頼
          しかし、メーカー曰く、 交換以外に方法はありません。
          しかも受注生産‥‥
       
          結構日時が経過しての交換になってしまいました。
          防音ホール、そんなにたくさんあるわけでもありません、
            ‥‥ということですか‥‥
          
          ちなみに、「グレモン」という言葉
          はたしてどんな意味なのか、と、あちこち少し調べてみるも
          英・仏・独・伊 結局判明せず、
   
          どこかの表記に cremont と G ではなく C ではじまるものがあって、
                  辞書をひいていたら、cremona クレモナ
          イタリアの古都、ヴァイオリンの故郷に
          行きあたってしまい‥‥
          ヴァイオリン、ストラディヴァリウス、グアルネリ‥‥
          と、頭が回転し始め‥‥
                                 
                      ベルリン楽器博物館蔵 1703 ストラディヴァリウス
             ハンドルはどこへいったやら‥‥
               今日はこのへんで、 

合うべきものが、徐々に‥‥

 今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
  どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
         こんばんは。
        
 先日とある、お宅でのこと。
         お邪魔をすると、どうも玄関のドアが開きにくい!
         少し力をこめないと‥‥
         「そうなの、鍵もかかりにくくて‥‥」とお客様、
         
         ドアを取り付けているビスがゆるんでいる訳でもなく‥‥
          というわけで、久方ぶりの「ヤスリ」の登場、
         何とか鍵も力をこめなくても閉まるように‥‥
         こんなことをここで述べるべきではないかもしれませんが、
            ‥‥叱られそうですが、
         お客さまも、少しお年をめされているように見受けられますので、
             徐々に体力は‥‥
          喜んでいただけて幸いです。
          今日はこのへんで。

春の嵐

  今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
         こんばんは。
      先日の「春の嵐」
      ところどころに、爪痕をのこして‥‥
        今、手元に有るものだけでも4件
         
               カーポート屋根
               まわりを家々に囲まれた場所ではあるのですが、
             
               外置き用のの告知サイン
               こちらも飛ばされて角が破損しています。
         
              起こるべくもないところでの雨沁み
              換気口から横殴りの雨が入り込んだ結果
                   のようです。
            もう一件は雨樋補修・排水口チェック
            写真はありませんが。
            これら以外にも、いろいろとご依頼があったようです。
            大変な嵐でした。‥‥自然は刻々と動いています。 
            
                今日はこのへんで。          
            
            
            

ハンドルが‥‥

 今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
      こんばんは。
      
      先日、とあるマンションのお宅での出来事。
      そのマンション、エントランスが2階に在るタイプで結構背の高い建物。
      その2階で、エレベーター▲のボタンを押すと、
      しばらくして、漸く降りてきたボックスが、この2階を通過して下へ、
      1階で結構の間止まっていてから、おもむろに上がってきます。
      やっと扉が開いて入ろうとすると、既に先客の女性が、
      中へ入って、「何階ですか?」
      と尋ねられたのは良いのですが、
      ボタン表示を見てゆくと、肝心のお目当ての階の表示がない!?
      咄嗟の言葉に詰まって、
      瞬時に答えられず、 「‥‥‥‥10階を、お願いします」
      ここまで、自動ロックのエントランスのチャイムでお客様とお話してから、
      そこそこの時間が経過しているような‥‥ 
      結構込み合ったエレベーター
      やっと10階でとまり、外へ。
      ちょうど目の前の階段を急ぎ足で登ったところ、
      その階の廊下は途中で行き止まり。
      一瞬、頭の中を真っ白にしながら、再度階段を下へ駆け降り、
      10階の廊下を、心の中を曇らせたまま歩いていると階段に遭遇‥‥
      さてこの間何分が経過したでしょう?
      やっと、ドア前のチャイムまで辿り着いたしだいです。
        
      ここまでが今日の前置き、
      
      お尋ねして、つつがなく終了しようとしていたところで、
      最後のご質問、
      「いま、他にご不便とか、されていらっしゃることはありませんか?」
      と、いつものようにお聞きすると、
      すこし考えられて、
      「そういえば玄関ドアのハンドルが動きにくくて、
       一度下へおろすと、なかなか戻ってこなくて‥‥」
   
           
 
     さっそくチェックをして‥‥  「そうですね、潤滑油をさしてみましょうか」
     さて、ここから再びお時間をいただき、
     エレヴェータ使用、近くの駐車場まで、
     そして再びオートロックチャイムを‥‥
     さすがに二度目、その後の階段の迷いはありませんが‥‥
     ‥‥幸い、ドアはスムーズに動くようになり、
     お客様の満面の笑みをいただきました。
        こんなこともあります。
        今日はこのへんで。
     
     
      
      
   

おとなしい愛犬ですが、

 今日も巡回してます。
     
出来るだけ多くのお客様の笑顔を求めて。
              
どうぞ何なりとご相談、ご依頼、ご遠慮なくお気軽におっしゃって下さい。
        こんばんは。
        先日、トイレ漏水トラブルで
        あるお客様のお宅をご訪問させて頂いた時、
        無事作業が終了し、
        それでは失礼いたします。
        他、何か気になってらっしゃることはございませんか?
        と、お聞きした折に、
        あ、そうそう、という言葉と共に、
           出て参りましたのが、こちら‥‥
       
       
 
        割れてしまった、ユニットバス用ヘアーキャッチャー
        後日、さっそくご用意させて頂いて、
        ピンポーンと、チャイムを押し、
        どうぞ、とドアを開けられたところ、
        目の前に、心持太り気味の柴犬が
        ちょうど散歩から帰ってきたところ、とのご主人、
        大変おとなしく、一声も吠えられず、
         逆に拍子抜け? でも可愛い!
  
                       
                              ちょうどこんな感じ、
        横にいらっしゃった奥様が、
        その柴ちゃんに向かって、あなたがしでかしたことで
        御足労願っているのよ、とすこし怒り口調。
        彼犬の仕業のようです。
        原因までは当初の段階では、お聞きしてはいませんでした。
        
          すこし反省。
            今日はこのへんで。