続、結露

こんにちは。
昨日の結露の続きを少し書こうと思います。
昨日アドバイスさせて頂いた都合上、どうも朝からその結果が
気になって仕方ありません。
お電話をしようか、どうしようか、雑務をしながら頭のカタスミに
チラチラと付きまとわって、離れてくれません。
とうとう、巡廻スタート直後、
お店を訪問させていただきました。
オーナーにお伺いすると、今朝は発生していなかったとのこと、
ほっと胸をなでおろしました。
なにぶんその問題の窓がほんとに小さかったため、そこを開け放しただけでOKか
どうか心配でしたが。なんとか、うまくいったみたいです。
今日はこのへんで。

結露

こんばんは。
今日はあるお客様から、結露に関してのご相談があり
お尋ねしてきました。
どうしてもこの時期、お悩みの方も多いことと思います。
その建物も内部に浴室を備えたもので、
その浴室の隣の部屋の天井に水滴が発生しているみたいです。
湿度も高く、室温も高い、と結露にとっての
好条件がそろっている訳でして、
浴室使用後すぐに窓を開放されて、
出来るだけ早く暖房を止められることを
ご提案して、様子をみていただくことにしました。
我が家でも浴室の窓は使用後すぐに開け、
浴槽内のお湯もすぐにぬいています。
今日はこのへんで。

春の嵐

こんばんは。
今日、補修のお約束のお宅に、伺ってみると、
「この後、お忙しいですか?」 のお問い合わせ。
実は、そこの奥様のご実家の瓦が割れてしまったとのこと。
急遽お尋ねしてみると、

みごとにまっぷたつになっていました。
恐るべし、春の嵐。
ゆめゆめ、あなどるべからず。
さっそく対応させていただきます。
今日はこのへんで。

迷い

こんばんは。
今日も垂水区舞子方面を廻らせていただきました。
地図とナビゲーションを頼りに動いてはいるのですが、それでも迷うんです。
車なので通り過ぎてからそのことに気付くこともありますし、
地図には高低差が出ていないので、
段差があって、進めると思っても行き止まりの所もありますし、
ポールが埋め込んであって進めなくなる場合もあります。
今日も車を止めやすいところに駐車して、
この先が目指す地点だろうと思って、階段をのぼっていくと、

なんと目の前に古墳が現れたではありませんか。
それも名前がなんともおかしくて、「きつね塚古墳」
なにかの間違いではないかと何度もその表札を読み返し、
きつねにつままれた様な不思議な気持ちになりました。
今日はこのへんで。

壁紙補修

こんばんは。
今日は朝10時過ぎに巡廻スタート。
垂水区の方面から廻り始めました。
その後、13時にあらかじめご連絡させて頂いていた、M様邸へ
壁紙の補修に寄せていただきました。


ビフォワー アフターです。
その後再び垂水区へもどっての巡廻。
今日はあまり件数は廻らせて頂けなかったのですが、
皆様、ご自宅にいらっしゃって、お話をお伺いすることが出来ました。
明日もご不在のお宅が少なくありますように。
今日はこのへんで。

アンケート

こんにちは。
メンテナンス巡廻を始め、何度かお尋ねしても、ご不在のお宅に
アンケート用紙を、切手を貼らずに出していただける、封筒と一緒に
ポストに投函させて頂いているのですが、
なかなか返送して頂けない旨を 先日ブログにも書きましたが、
やっと送付して頂けました。
お手数をお掛けしまして有難うございました。
なにか、いまどき使わない表現で言いますと、「恋文」 でも
もらったような、
遠いところへ 使いにやった人が帰ってきたような、
少し大げさな表現ですが、そんな気持ちになりました。

さっそく、内容に関しては、対応させていただこうと、考えております。
有難うございました。

疑問

こんばんは。
今日は朝10時から4日ぶりの巡廻開始。
一路、西区富士見が丘のM様のお宅へ。
なぜ富士見が丘という地名が付けられたのか、などなど考えながら。
やがて、前方遠くのほうにめざすエリアが見え始めたその時、
ふと横を見ると比較的なだらかな山ではありますが、
なんとはなしにその稜線が富士山に似て見えなくはない山が目にとびこんできました。
帰って調べると、その山の名は雄岡山というそうです。
ただ、残念なことに、車で走っているだけにシャッターチャンスを
のがしてしまいました。
皆さんには、その微妙な稜線をお見せすることはできません。
悪しからずご了承下さい。
でも、この山ゆえにこの地名が付いたかどうかは、非常に疑問であります。
と言いますのも、実際に富士見が丘に着くと
残念ながらその山は、あまり見えなかったものですから。
今日はこのへんで。

写真

こんばんは。
今日も実は一日事務所詰め。
案件の二つのお見積もり作成、プレゼン作成等々で一歩もそとに出れずの日。
よって巡廻の写真はなし、日は暮れていくといった始末。

こんな状態で事務所でパソコンに向かっています。
( ただこの写真は、去年撮られたもの )
由良の戸をわたる舟人舵をたえ行方も知らぬ恋の道かな 曽禰好忠
こんな歌が百人一首にありますが、
行方も知らぬブログの先かな
といったところですか。
明日はがんばって廻ります。

天然木フロアー

こんにちは。
今日は残念ながら、見積もり作成やら、残務整理やらで、
事務所を出ることはかないませんでした。
写真を掲載すると言っていながら、なかなか現実にはなっていません。
申し訳ありません。
ということで、今回は、天然木フロアーの
日ごろのお掃除方法を少し書いてみましょう。
ポイントは水分を多く含んだ雑巾ではフロアー面を拭かないこと。
基本はカラ拭き、カラ拭きで落ちないときにのみ
固く固くしぼった雑巾で汚れを取り除き、
後はもう一度カラ拭きをお願い致します。
ということで今日のところはお掃除情報でした。

データ公開

こんにちは。
今日は、11時のお約束で、K様のお宅へ。
少し道に迷いながらも、丁度11時頃にはインターホンを押させて頂きました。
お子様もいらして、にぎやかな中、お話を伺って、
そのまま帰社の途へ。
よって今回は今まで10日間の巡廻の実績データを公開させて頂きます。
延べ訪問件数147軒、
ただご不在のお宅は、何度も訪問させて頂いておりますので、
実際のお宅の数は、その半分の77軒、
それでも、ご不在のお宅はその中で10軒、
お話をさせて頂いたお宅が67軒,
その中で、お顔を出して頂いたお客様が37名、
どうも有難うございました。
こんなところが現状です。
今後ともよろしくお願いいたします。