防水下地、屋根下地。

M滝様邸。

昨日に引き続き、防水下地の施工です。

雨水が集まり流れ出る側溝の底を組んで行きます。


  
増築部分の防水下地は完了です。

次に既存屋根の板金工事の為、部分的に解体します。

野地板を仮組みして、後日の板金工事まで、雨仕舞いしておきます。

屋根の先には、既存の樋が付いているので中に入らない様になっております。
  

防水下地。

M滝様邸。

先日組み上がった小屋組みに雨水が流れ出る様に、水勾配がついたFRP防水下地を組んで行きます。
立ち上がり部分、通称、パラペット部分の間柱を取付ます。 
内側に構造用合板を貼ります。

最初に雨水の流れ出る方向を考えて、墨を付けます。 
墨に合わせて、加工した際垂木を取付け、垂木を組みます




固定して、野地板を貼ります


雨水が流れ出る側溝部分です。

明日、この底にも水勾配ついた下地を組みます。

  

本日は、暑かったですねー!春近し!

梅に悪いですが、桜が待ち遠しいですねー!