白い壁の分析室。外装のような内装、出来上がりました。

工場棟2階の分析室、更衣室、トイレがあるブースの壁の仕上げが上がりました。
建物の中なので内装、ではありますが、工場の中は外気にさらされている事も多く、半分屋外のようなもの、となりまして、、、壁は塗装仕上げとしております。

機能性、耐候性もモチロン大事ですが、
分析室は白でしょう、と、見た目とかイメージも兼ねた意匠となっております。

キャットウオークは少し楽しい感じの仕上がりとなりました。
配線用のラックが吊るされると一気に工場っぽく見えてきます。

ここ、薬品貯蔵庫も、やっぱり外装のような内装での仕上げとなります。

 

電線というには少し、ごつい感じです。

工場棟の幹線工事の入線作業に入っております。
鍍金工場というのは、凄い電気容量を使う機械が結構たくさんありまして、それらをまとめる幹線というと、ごつい目になります。

住宅の工事では見ることのない規模の電線です。

薬品庫も形は出来ました。

キャットウオークは青色に着色しましたです。

今は???な感じかも知れませんが、設備機器が入るといい感じ♪
になるはずです!

仕上げです

ブログの更新が止まっていた間に
お客さまにて行われた工事も着々と進み、
いよいよ仕上げです

トイレに便器が取り付けられました
かわいらしいピンク色です

 

サイン工事も終了

 

いよいよ4月3日開院です

次回はWEB内覧会をさせて頂きます

 

大詰めにつき、現場にて工程会議を行いました。

内装仕上げも始まって、現場も大詰めになってきております、

そろそろか、という事で、設備機械の業者さんや、商社のおぼっちゃまなどをS社長が召集を掛けて、全員集合。

上の写真では判りにくいですが、私も参加しております。

ほらね。

昨日の続きの社長室の壁紙は、ダメだしの挙句、なかなかまとまらず、最終的には品番の選択は私の責任で、一任される事になりました。

やっぱ、アルマーニ風にしとこかな。(笑)

お楽しみに!

 

トイレ床タイル仕上がりました。

昨日の続きです、トイレ床タイル仕上がりました。

 

階段の塗装仕上げも完了!

だんだんと、仕上がってきております。
明日はS社長も現場にこられるとのことで、社長室の内装をビシッと決めたいと思います。
ちなみに、前回の打ち合わせ時に提案したアルマーニ風壁紙はダメだしを食らってしまいました、、、。

気を取り直して、明日にまた提案してみたいと思います!

 

工場棟2階分析室間仕切り下地、内装仕上げも始まりました

今日は近所の居酒屋さんの閉店によるさよなら会と、経営者のゆっこさんの新たな門出を祝する会があり、更新が遅れてしまいました、すみません。。

ゆっこさん、NEXT STEGEで思い存分今まで蓄積したスキルを発揮して、活躍、成功を収めてください!応援しております!

さて、工場棟では2階の間仕切りが仕上がってきております、
急遽、間仕切り壁からオープンの手すりに変更された部分です。

そして、事務所棟ではとうとう化粧材での仕上げが始まっております。
トイレ内部です。

次は床タイルのを張っていきます。

 

いい天気の日曜日。仕事日和です。

相変わらず、日曜日も工事は止まりません。っていうか止まれません。(苦笑)
あれこれと同時進行で進めておりますが、先日ご紹介した門柱のコンクリート打設に合わせて、事務所のポーチのコンクリートも打っちゃおって魂胆で、

型枠を組んでます。
効率を上げる事が、工期短縮に直結しますので、出来るだけロスを減らす為にいろんな努力をしております。

内装建具の枠が取り付いたら、プラスターボードを張ってクロス下地を作ります。
出来上がってきますよ~。

 

完工しました!

先日24日、なんとか完工し、お店のOPENに間に合いました
では、出来上がりの様子をご紹介します。

数々の看板たちにいざなわれ・・・

入ると正面に見えてくる、座敷席 ↓
座敷席だけでたっぷり30席以上あります。
あっという間にいっぱいになるんでしょうね~

こちらはカウンター席 ↓
上部には庇と酒棚を付けました。

店内の様子

ということで、約3週間に渡った工事も無事終了しました。
現地でお世話になった業者様方、ご協力ありがとうございました!
またちょくちょくこのブログに立ち寄って頂いた皆さま、ありがとうございました。

~おまけ~
度々ブログに登場していた犬のりょうこは、
主人とさらっとした感動の対面をはたして、帰って行きました(笑)

 

キャットウォーク出来ました!

キャットウォークの手すりがついて、歩けるようになりました。
私達は大丈夫ですが、(仕事柄)高いところが苦手な方はおられるようで、こんなキャットウォークでも手すりがないと、ちょっと、、と言われる社長もおられます。(あ、誰かわかるかっ、、笑)

事務所棟の内装下地は着々と進んでおり、そろそろ、天井などは仕上げに入っていきます。

工場棟の窓額縁は取り付ける前に組んでしまい、塗装仕上げまで済ましてから取り付けます。大きな現場ではとっても効率的な手法ですね。
それにしても、窓が多い工場です、環境保全マネジメントシステム取得企業の社長は、一味違うって所でしょうか、、、。高所恐怖症みたいやけど、、笑、

 

機能と意匠、どちらも良い庇です。

最近は庇を上手に使ってシンプルな建物にアクセントをつける手法がよく用いられます。
デザイン的なこともありますが、やっぱり実用性も侮れません

工場と、事務所と結ぶ通用口の上にも、、

オッサレー、な感じに若干なってます。

コチラは道路からの進入口の門柱の型枠です。

そろそろ、エクステリア工事も並行して取り掛かります。
タイトな工期ですが、何とかがんばって、間に合わせます!!