工事15日目♪

昨日、赤いスプレーで チェックされていた 箇所に補修の手が
20101013_1886343
モルタルを塗って、、
20101013_1886344
きれいに 埋められました
塗装が剥がれかけていたところも
20101013_1886345
20101013_1886347
20101013_1886348
同じように 補修。。
屋上の防水工事も 終わったようです。
20101013_1886352
防水は、あと 2階と3階のバルコニー も施工なのですが、外壁塗装などが
終わってから また 再開します。
さて、内部では ついに 工事部隊が 2階に降りてきました
20101013_1886350
階段の奥の 扉の奥は LDKです。
今は、廊下で この先に3階へと 続く 階段なのですが、
廊下をリビング側からの 収納にし、階段は 今主流のリビング階段に
20101013_1886351
廊下部分は床鳴りが ひどかったのですが、少しの補強で 直ったようです
明日は LDKとの間仕切りが 解体され、一番大きな変化を 遂げる部分へ
工事が進んで行きます

CUCINA【クッチーナキッチン】

 

JUGEMテーマ:住宅
【神戸で新築、注文建築は“できれば!”を叶える、真摯なヒアリングと女性の視点に立った設計、圧倒的施工力の自社工事を守る技術系建築店、すみれ建築工房へ!!】

日本の中心。
きれいな緑と美しい川が流れる日本のへその街で穏やかで楽しく暮らすためのsumikaが出来るまでの記録です。
工事もいよいよ佳境。
仕上げ工程に入っております。
内装仕上げもそろそろですが、その前にハコモノの据付を行います。
ハコモノ、とは、

20101013_1475602

キッチンや据付家具のことですね、
20101013_1475600
こだわりのキッチンといえば、一部の層で長年不動の人気を誇り、独自の進化を歩んでいるキッチンメーカー、クッチーナです。
詳しくはこちら、http://www.mohly.co.jp/
奥様方の憧れの一品ですね。
20101013_1475601
これは、お施主様がキッチンメーカーに直接発注されて、クッチーナの職人さんが組み立てに来られています。
いわゆる施主支給という形態ですが、すみれではこんなことも柔軟に対応しております。
ほんの些細な事ですが長持ちするここちよい住宅ってこんな事の積み重ねです。
手間をかければかけるほど、お客様の評価が上がり、大工自身にメリットがあるのは自社職人の内製化を守り続けているからこそ、
モノツクリの本質をまっすぐに見つめ、社員一丸、安全第一でがんばります。
ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

 

工事14日目♪

外部では、コーキングの打ち替えが行われました
20101012_1885646
塗装がはげてしまって 中の鉄骨?がさびているのかな・・
こういう注意が必要なところは マーキングされています。
20101012_1885647
既存のコーキングを剥がして、プライマー(ボンドみたいなもの)を塗っています
20101012_1885648
コーキングを打ち、
20101012_1885650
きれいに均して行きます
20101012_1885654
完成
内部では、、
20101012_1885655
クロス貼り中。。
20101012_1885644
3階バルコニーに出る ドアも 採風タイプのものに交換します
20101012_1885645
防犯のため 面格子も付けられる予定です
どんどん 工事が進んでいます。
明日は2階に移り、解体などの予定です

トイレ 木工事。 施工32日目。

今日もいい天気でした♪

晴れると、仕事もはかどります。

海神社では、今日までお祭りだそうです。

今日の作業ミッション。

トイレの木工事。

後藤先生からの指摘があり、
新設桁の高さが低い
新設梁と同じレベルにして、
後日の二階の工事の下地と兼用してくださいとのこと。

新たに桁を取付けました。

20101012_1901402

20101012_1901396

 

下地を取付け構造用合板を貼り伸ばします。

天井のレベルの墨出しして、
天井下地を取付けます。

20101012_1901380

 

入り口の間仕切り壁も、
建具にあわせて取付けます。

20101012_1901379

 

トイレの床の仕上げは、
クッションフロア、通称CF仕上げ。
構造用合板にCFは貼ることが出来ない為、
ラワン系のコンパネを貼ります。

20101012_1901378

 

天井・壁の石膏ボードを貼ります。
その前に、床を養生します。
石膏の粉がコンパネにつくと接着力が弱くなるので、
養生が必要です。

20101012_1901377

20101012_1901376

20101012_1901375

窓周りは、化粧枠まだなので、後日貼ります。

 

建具切り込み。

JUGEMテーマ:住宅

【神戸で新築、注文建築は“できれば!”を叶える、真摯なヒアリングと女性の視点に立った設計、圧倒的施工力の自社工事を守る技術系建築店、すみれ建築工房へ!!】

日本の中心。
きれいな緑と美しい川が流れる日本のへその街で穏やかで楽しく暮らすためのsumikaが出来るまでの記録です。

造作工事の仕上げ、というか答え合わせというか、
建具の切り込みを行なっております。
取り付けといわずに切り込みというのは、もともと今の主流になっている工場で作られた建具ではなく、すべて建具屋さんで作っていた時の名残りです、
20101010_1471544
一昔前までは洋室のドアも、日本間のドアも縦桟、もしくは縦框が伸びている上に、開口寸法よりもすこし大き目の建具を作って現場でぴったりになるように削り合わして入れていたからですね。
20101010_1471543
ちなみに、和室の押し入れ棚はスノコタイプ、通気性がよくなるように、との配慮です。
20101010_1471542
確かに布団を置くところは湿気が逃げたほうがいいですよね、実際の生活をイメージしてのお施主様のご希望です。
細かなことですがこんなことを丁寧に現場に反映することが注文建築ならではといったところではないでしょうか。
ほんの些細な事ですが長持ちするここちよい住宅ってこんな事の積み重ねです。
手間をかければかけるほど、お客様の評価が上がり、大工自身にメリットがあるのは自社職人の内製化を守り続けているからこそ、
モノツクリの本質をまっすぐに見つめ、社員一丸、安全第一でがんばります。
ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

LDK トイレ 木工事。 施工31日目。

世間は三連休の最終日…
垂水の海神社で秋祭り…
ゆえに、大渋滞…

30分で10m くらいしか進んでない…

まぁ、仕方ないですね…

今日の作業ミッション。

土曜日が雨で延期したサッシ取付け。

内側の構造用合板を切り抜き、

20101011_1900319

 

外壁のトタンを切り抜きます。

20101011_1900320

 

外側のトタンと木下地の間にサッシを取付けます。

20101011_1900318

 
同様にトイレのサッシも取付けます。

20101011_1900322

 

同時進行で、リビング、キッチン部分の半分
天井下地組もしました。

20101011_1900328

リビング

 

20101011_1900327

キッチン部分。

 

仏式の地鎮祭は供養も兼ねる。

JUGEMテーマ:住宅

EM珪藻土と山崎の杉を使った自然派住宅。
しかも、高気密高断熱の機能を備え、長期優良住宅と兵庫県環境配慮型住宅の認定を目指している緑がいっぱいのSUMIKAが出来るまでの記録です。
【神戸で新築、注文建築は“できれば!”を叶える、真摯なヒアリングと女性の視点に立った設計、圧倒的施工力の自社工事を守る技術系建築店、すみれ建築工房へ!!】

20101010_1471401
天気予報が外れました。
雨だと思って諦めていたのですが、さすがの仏眼と言いますか、10月10日は雨が降らないと言われている統計学の信憑性が証明されたといいますか、、
朝からいい天気で地鎮祭の日を迎えることが出来ました。
M様、おめでとうございます。
さて、最近の一般的な地鎮祭は神式で行います。
お墓は仏式でも地鎮祭だけは神官にお越し頂いて二礼二拍手一礼の儀を持ってこの土地に建つ建物とそこに住まうご家族の末代までの隆盛を祈念する事が今ではほとんどではないでしょうか、
逆に言うと、大神の尊に接する機会も今では建物に関係するぐらい、たまに結婚式か、(笑)
仏教の方が圧倒的に日本の生活にはなじんで浸透しているのこのようなまつりごとにおじゅっさんに来てもらわない方が不思議な感じがしますよね。
20101010_1471406
祝詞のかわりには読経です。
南無法蓮華経。
ありがたい読経の後はご焼香です。
20101010_1471411
建物の無事の竣工と、
20101010_1471412
ご家族、御一統様の健康と安全、そしてこの地で亡くなられた太古からの霊魂を沈めるとともに土地の神様をはじめ、風神雷神などの神様にもご加護をお願いする意味のご焼香です。
続いての建物の四方の清め祓いはずっと念仏を唱えながら豪快にされておりましたよ。
20101010_1471402
鍬入れもして、
20101010_1471403
みんなで作っていく家なのね、とヒロくんとケンちゃんも鍬と鋤で土を起こしました。
20101010_1471405
なかなか見ることの無い仏式の地鎮祭はとても和気あいあいとしたいい御祭りごとになりました。
20101010_1471404
合掌。
おまけ、
20101010_1471442
長靴を履くアキチャマ。
モノツクリの本質をまっすぐに見つめ、社員一丸、安全第一でがんばります。
ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

地鎮祭の準備。

JUGEMテーマ:住宅

EM珪藻土と山崎の杉を使った自然派住宅。
しかも、高気密高断熱の機能を備え、長期優良住宅と兵庫県環境配慮型住宅の認定を目指している緑がいっぱいのSUMIKAが出来るまでの記録です。
【神戸で新築、注文建築は“できれば!”を叶える、真摯なヒアリングと女性の視点に立った設計、圧倒的施工力の自社工事を守る技術系建築店、すみれ建築工房へ!!】

一日中良く降る雨でした。
夕方は少し小雨になりましたが、とうとう上がることは無く、、鬱陶しい一日でした。
西のほうの夕焼けがのぞいているところは止んでるのかしら?
20101009_1470870
朝から予定していた地鎮祭の準備は土砂降りの雨に苛まされて昼からになりました。
しかも、明日も雨が続くとの天気予報を見て、急遽大きなテントを張っておくことに予定変更。
20101009_1470869
明日から関東に出張に行くよーへー、大ちゃんコンビがその役割を申し付けられて雨の中奮闘しておりました。
近くの現場にいてるはずだったゆうじまで呼んで、3人でびっしょりになっておりました。
20101009_1470868
明日は長靴を履いて地鎮祭(の準備の仕上げをして、)に出席したいと思います。
モノツクリの本質をまっすぐに見つめ、
社員一丸、安全第一でがんばります。
ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

造作工事の最後の締めくくりは、

JUGEMテーマ:住宅

【神戸で新築、注文建築は“できれば!”を叶える、真摯なヒアリングと女性の視点に立った設計、圧倒的施工力の自社工事を守る技術系建築店、すみれ建築工房へ!!】

日本の中心。
きれいな緑と美しい川が流れる日本のへその街で穏やかで楽しく暮らすためのsumikaが出来るまでの記録です。

一日中良く降った雨でした。
さて、部屋の仕上げは収納棚の造作です。
クローゼットの棚を付けたら室の工事はおしまいということです。
20101009_1470443
奥行きがしっかりある収納にはハンガーパイプをこんな風に取り付けたりもします。
20101009_1470444
きれいに掃除して、養生も。
20101009_1470445
最後は建具の切り込みでしめくります。
そろそろ内装工事が始まります。
ほんの些細な事ですが長持ちするここちよい住宅ってこんな事の積み重ねです。
手間をかければかけるほど、お客様の評価が上がり、大工自身にメリットがあるのは自社職人の内製化を守り続けているからこそ、
モノツクリの本質をまっすぐに見つめ、社員一丸、安全第一でがんばります。
ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

脱衣室 LDK 木工事。 施工30日目。

今日は朝から、冷たい雨の1日でした。

体調がおかしいです。
今日頑張れば明日はお休み♪

頑張ってお仕事です!

今日はサッシ取付けの予定だったのですが、
あいにくの雨で作業内容を変更しました。

脱衣室の天井組と間仕切り壁。

20101011_1899983

 

新たに取付けた梁と二階の床を連結して一体化させるために
新設梁の上に束を取付け構造用合板を貼ります。

20101011_1899984

 

LDK梁上部補強と天井組。

20101011_1899981