内装改修工事お見積提出。

トイレ、浴室改修工事のお見積を提出しました。

追加で玄関ポーチのひさしが傾いてるとの事で調査した結果、柱が直に埋めてあるので地中で腐ってきている見たいです。ステンレス支柱金物で浮かして固定が必要ですね。

午後から台風でガラス割れたお宅にサッシ入れ替え工事のご契約とサッシの採寸に伺いました。

来月早々に交換工事にかかります。

現場調査

どうもサトウです!

本日は、午後から現場調査3件お伺いしてきました。

垂水区のI様邸では、ベランダの波板・樋が台風により飛んで行きました。その取替えとベランダ手摺の交換のお見積りです。

そして、お隣さんのH様邸は、玄関のポリカが飛んでいった様です。

それから最後は、長田区のY様邸では、台風で笠木が捲れ上がって隙間から雨が吹き込んできている様子です。

シリコン打ち。

昨日貼った軒天井、サイディングの目地にシリコンを打ちました。

夕方、フェンスが台風で壊れたとの事で現地調査。

引き続き、先日、トップライトからの雨漏り応急処置したお宅に再調査に伺いました。並行して外部塗装、他補修の現地調査しました。

台風対策!

明日、再び最強台風が神戸直撃、、

夕方には市内全域小中学校臨時休校のメールがはいりました。

朝から、西区の教会のアライグマ対策の現場にサイディングを貼りに伺いました。

午後から、須磨区の配管交換のお宅に打ち合わせ、土間排水目皿交換は漏水の危険があるのでやはりユニットバスに交換する方向になりました。

引き続き、お昼にお電話頂きました音楽堂さんから二箇所のトップライトから雨漏りするから台風前に直して欲しいと緊急依頼、打ち合わせ現場からすぐなので伺いました。

とりあえず応急処置で飛ばされたブリキをシリコンとビスで固定しました。

須磨から西神に移動して、割れたカーポートのポリカ板を撤去しました。

破片が飛んでお隣に被害が随分出てます。お隣様の玄関ポーチの柱に破片が突き刺さった見たいです。

今度は、西神から二見へ移動。

こちらも前回台風でめくれ上がる寸前までいったのて波板を外して欲しいとの事。

片持ちでこの広さはかなり風受けますね、、

夕方、以前新築させて頂きました事務所から漏水と屋根の部品が飛んだから応急処置してほしいとの事。

二連ハシゴで直そうかと思ったのですが、ハシゴが立たないので諦めました。基礎部分からの漏水は基礎コンクリートにクラック入りそこから漏水してるみたいです、応急処置で変性シリコンて補修しました。

なかなか過密スケジュールになりました、、

また、この晴天が大嵐になるのか、、

被害出ませんように、、

台風対策!

以前から雨漏りが続いているお宅に台風来るまでに対策してほしいとの事で伺いました。

木製庇の外壁との取り合いと手摺控えの外壁との取り合いから漏水が疑われました。やはり外部の木は痩せますねえ、、とりあえずシリコン入れて応急処置。写真は現状です。

午後からこちらも台風来るまでにはアンテナを直して欲しいとの事。

洋瓦で小雨、危ないかと思ったのですが、アンテナを固定する針金が完全に錆びて一本は切れて次の台風ではもたないと思い、四本ともステンレス針金に交換しました。一人作業で樋受けに控え針金結ぶのでなかなかスリリング作業になりました。BSアンテナは不要なので撤去。

引き継ぎ、トイレ改修工事のご契約に伺いました。しっかり施工させていただきます!

夕方、軒先の金物裏にコウモリが住みついて糞の被害が酷いとの事、以前に同僚が対策したのですが、効果が切れたみたいで、コウモリは磁気が苦手だそうです。こんな感じでマグネット磁石を貼り付けました。効果ありますかね?

台風被害現地調査。

朝からサッシ入れ替えしたお宅のタッチアップに伺いました。

そこから引き続き、台風被害現地調査とメンテナンスに伺いました。

ユニットバスの壁からサビ発生。

12年たってるので何らかの原因でフレームに湿気が回ってサビた。

構造的には問題ないのでサビ落として完了。

メーカーメンテナンスのサビ落とし。

そのほかに、去年に全面塗装工事したのですが、ベランダ手摺下の軒天井にサビが発生!調べたらどうも手摺サイディングのコーナー金物の隙間から雨漏りしてるみたいですね。入った雨が抜けるところがないです。シリコン入れてタッチアップの必要がありますね。

台風被害、大屋根樋、波板破損したお宅。

高齢な方で大規模修繕して住むか売却するか悩まれているみたいで、、

売却するならば内装だけ貼り替えした方がいい良いのでは?とアドバイス致しました。保険適応します。

さらにもう一件。

北区に以前増築させて頂きましたお宅のシャッターカバーが暴風で捲れたのとレンジフードから雨漏り。

ベントキャップから強風で吹き降りするみたいです。カバーの長い物に交換します。

シャッターカバーは交換。こちらも保険適応します。

台風被害応急処置

昨日緊急調査しましたお宅の屋根応急処置しました。板金屋さんに見積もりもして頂きました。

サッシ入れ替えしたお宅の塗装が完了しましたので、クーラー配管カバー等復旧しました。

午後から、外壁塗装工事のお見積もりを提出。庭のスダチと柿の収穫が終わったら着工予定です。

夕方、また台風被害のお電話!

物置が傾いたお宅とカーポートの屋根が飛んだお宅の2件。

お見積もりさせていただきます!

夜からは、設計の堀さんが今月末で退職するので送別会がありました、、

残念です、、

台風被害調査!

朝七時過ぎに3年くらい前に施工させて頂きましたお宅から緊急の電話!屋根が捲れた!急いで見てほしいとの。

午前中は外壁塗装工事の現地調査のアポがあって午後から現地調査になりました。

外壁塗装工事現地調査!

ALCのシール切れ、ベランダ防水、玄関サッシ入れ替えなどなど、、

午後から、台風被害のお宅に調査&応急処置に伺いました、、が、

なかなか大きな被害、、

大屋根から銅板が複数ぶら下がった状態。とりあえず、屋根の上で立てないくらい風が強すぎるので二次災害に気をつけつつ飛びそうな銅板を切断して撤去、端をビスで固定しました。

風が強いので応急処置は明日朝から行うことになりました。

火災保険に問い合わせて保険適応も確認、板金屋さんも連絡して朝から見積もり調査の段取りも行いました。